常用コスメのストックがなくなったのでBCEでオーダー。

・Weleda Almond Cleansing Milk×3
・Weleda Almond Face Cream×2
・Weleda Almond Face Oil×2
・Martina Gebhardt SHEA BUTTER Cleanser×3
・Weleda Rosmary Shampoo×3
・Weleda Wild Rose Shower Lotion×3
・Tautropfen Tea Tree Balsam
・Lavera Lips Lipbalm - Repair Sandorn Sheabutter 4.5 g
・Alva Salva Derm

これっだけ買っても商品代143.42EUR=約15.500円!円高万歳!!ぐははは!
どーしても重いものが多いので送料は30EURになってしまいましたが、それでも破格。
日本でフツーに同じ数買おうとしたらアーモンドの3種すらこの値段では買えません。

リップはいつものことで送料あわせで興味本位にて購入。300円弱だしあれば使う(笑)。
アルバのサルバダームはアトピー肌のために開発されたクリームなので、
肌荒れ勃発時にも使えるかなーと購入です。ティーツリーバルサムは久々にリピ。
あの香りがやっぱり好きなので、これにサンホワイト混ぜて使おうかと思案中。
スポンサーサイト



2010-08-30 : Skin Care :

夏になると毎年思うんですが。

日傘さすのは自由です。
ただし、混雑する場所では使うべきじゃないと思う。
狭い道路で通勤時間帯の朝、込んでるのに平然と日傘さしてる女はすごく邪魔。

で、人ごみでも平然と日傘さしてる迷惑女には以下の傾向が高い。

・太い
・太くなくてもスタイル悪い
・無残なブス、もしくは厚化粧
・香水がきつい
・歩くの遅い
・姿勢が悪い

そりゃ日本全国をウォッチしてるわけじゃありませんが、
どれにも当てはまらない迷惑日傘女には今までお目にかかったことがない。
お前ら、白肌以前にダイエットして姿勢正すのが先じゃねーの?
ぶっちゃけ、日傘さしてまで守るほどの価値はねーだろ、というかね。はっ。
まーあれだ、とりあえず銀さんの言葉を借りて言うとだな。
「白肌を守る前にマナーを守れ、マナーを!!」
2010-08-29 : Other :


転写シールでレース柄。黒を中心に、ダークカラーのレースは好きです。
ちなみに根元が浮いてきてるのは1週間たってるからで、
指が乾燥してるのは家ではハンドクリームつけてないから。拡大だとバレバレ(笑)。
このレースは某ネイルブログでフリー配布されているデータをいただきました。
柄的にちょうどスワロ置いたらよさそうだったのでSS5サイズをぽちりと。
爪におくならこの一番小さいサイズがいい。色によってはSS7サイズでもいいけど。
ベース色は写真だとただのパールピンクに写ってますが、OPI-Y43ベイブリッジ・サンセット
ピンクですが濃いサーモンピンクというか、コッパーがかったピンクというか・・・
なんとも言葉で説明しづらい色。まあ、間違ってもカワイイ方向のピンクではありません。
OPIの色説明→「夕焼け色のピンクローズ。レインボーの微粒子ラメがたっぷり」ってのが
一番ハマってますかね。ついでに、レインボーラメとは別にゴールドパールも入ってます。

ついでに足元にいたヒカル。なんか、ヒゲを手で持ってるみたいだな。
人間でいうならセルフ腕枕してるせいでヒゲが曲がってます。


閉店セールでオーダーしたMineral Basics、
なんか発送しましたぜメールがこねえなーと思ってたら・・・・
返金します、というお知らせがきてペイパル経由で返金されてきました。
こんだけ待たせてからオーダーキャンセルすんなら、理由くらい書いとけよー。
買ったときより円高になってるから、いくらかこっちが損してるはずです。
でかい額の買い物じゃないから、損もわずかだろうけどさー。( ̄_ ̄)=3

手作りコスメ材料ショップといえば、マンデイ、ぴのあ、コスメ調合室、センケンしか
利用したことないですが、最近ピーチピッグというお店を知りました。
フランキンセンスの蒸留水が欲しかったけど売り切れ。入荷を待って買うべし。
で、入荷してないかなーと今日見に行ったら土日限定でおまけつき&1000円未満での
買い物もOKだというので、次点で気になっていた温泉濃縮水100mlを購入。
これが手作り化粧水で精製水がわりに使えたら無駄がなくていいなーと。
ソワンドーといい温泉水が私の肌には効くようなのでそこもちょっと期待。
ここは超少量からでも売っている&メール便対応が多いのがいい。
そうそう、合うか分からないうちからでかいサイズだと買いづらいもんね~。
2010-08-28 : Nail :

@のお気に入りメンバーさんが地味でもなかなかいいよーという
クチコミをされていたので試しに購入。よく参考にさせていただいている方なので(笑)。
アロヴィヴィの納豆化粧水
でっけえです。250mlで定価1050円。私が買ったアマゾンでは741円でした。やっす!!
まあこの地味な成分からすればこの値段でも妥当でしょうよ。うむ。
入っているうちのケミ成分といえばフェノキシだけ。こんくらいなら使用感に違和感もないだろ。
納豆エキスが気になっていたところなので、センケンで納豆エキスと大豆イソフラボンも購入。
納豆化粧水にエキス足して使えたらお手軽じゃん、とかたくらんでます。
@を見てると、この納豆エキス&イソフラボンという豆コンビが好評のようで。
(納豆といってもあの特有のにおいとかねばつきはないそうです/笑)
これが使えないなら、材料はまだどっさりあるから自作再開しようかな。

化粧水、使い心地がいいのはやっぱり自作のシンプル化粧水なんですよ。
使い心地がいい=効果があるわけじゃありません。
弱い肌にとっちゃ、いわゆる「可もなく不可もなく」であることが実は重要。
しかし手作りは、材料の軽量がめんどくさいのと・・・・
なにより精製水のポリボトルのごついゴミが一番の難点!!
精製水は開封後10日以内に使い切らんといけません。
化粧水つくるのは大体2週間に一度=つまり一回しか使えない=毎回ゴミが出る。
折りたためるやわらかいポリ容器とか、洗剤のつめかえみたいな袋ならいいのに。
ミネラルウォーターなら残った分は飲めばいいけど、精製水じゃそうもいかん。
2010-08-26 : Skin Care :


エーワンの転写シールでネイルシールを自作。十五夜さんの素材をお借りしてます。

結果。
長く伸ばした爪全体を覆うようなでかいサイズを綺麗に貼り付けるのは難しい。
(私の親指の爪は根元から先端まで、大体2.5cm前後であることが多い)
ワンポイントくらいならそう気を使わなくても簡単に貼れます。
地がクリアシート→下のラッカーの色が透けるので、淡い色を出したいなら、
ラッカーも白に近い色を使わないとダメですが、私の場合はやりたいアート自体が
濃い色ばっかりなのであまり問題なく、むしろラメのラッカーの上に張ると
ラメのキラキラがシールの絵柄から色越しに透けていい感じ。

なんででかいサイズが難しいかというと。
シール台紙がちょい厚手の紙のため、爪のカーブにうまく沿わないのです。
台紙の上から水をスプレーして絵柄を貼り付けるので、勿論全部びったり
貼り付いていないとダメ、というわけではなく。
サイズが小さければちょっとくらい爪から浮いてても平気なんですけど。
でかいサイズで完全に爪から浮いてるとうまくつけられずヨレてしまう。
フィルムをはがす前に台紙をペン軸に巻いてカールさせるとかやったけど…いまいち。
ヨレるくらいなら小さいのを複数小分けにして張るほうがよさそうだなー。
でも綺麗に張れれば文句ない仕上がりだから、しばらくは要練習ですよ。
爪用サイズなら、web用素材を印刷しても劣化が気にならない。
彼岸花や桔梗とかもいいな~目移りしちゃいますよ。

地のラッカーは、普通に塗るだけでもムラが目立つタイプのパールカラーだと
境目とかヨレが目立つのでラメかマットカラーの方がよさそうな感じ。
トップコートはOPIの後にセシェ使用です。
(※セシェは転写シールの上に直接塗ると相性が悪いそうなので)
セシェのトップコートが優秀だってのは聞いてたけど、確かにいいこれ!(`∀´)+
ツヤや厚みはMAVALAのカラーフィックスも同等だけど、速乾さでセシェの勝ちー!
マヴァドライ並みの速さで乾きますよ。まさに速乾。そしてツヤと厚みもある。
あんまりくさくないのもいいやね。
2010-08-21 : Nail :

Minerarl Basicsが閉店だって・・・残念。身内の病気が理由なんだそうで。
閉店セールで60%オフなので、ENHANCE(夜用美容粉)を2つストックとして急遽購入。
あれ、夜用でも日中のプライマーとしても優秀なんですよ。
普通のプライマーより色々美容成分入ってるから高いけど。1つ1500円くらいで買えました。
そういえば、テカり防止で毎日鼻にだけ使ってるFPもここのなんだよな。
1つストックあるけど、なくなったら……代替を考えるか。まあ3年は先だろうけど。
テカり防止しつつ乾燥させない粉ってんなら、マンデイの葛粉でも問題なさそうだし。

AイリスOーヤマのカラボOP(引き出し&扉)が届いたので、取り付け作業しました。
カラボの中身を出すのが面倒なんで、1つ目はそのままやったら超苦戦(爆)。
そしてそれぞれ取説どおりの順番でやったら、イラっとくる箇所が2つ。
・扉→扉を先につけると、対岸のマグネットをつける際扉が上から落ちてきて邪魔!
・引き出し→取っ手を先につけると、引き出しを組み立てる際取っ手が邪魔。
1つめで横着&取説どおりやったら、すげー疲れて時間とられたので、
2つめはカラボを横にして、取説ムシしたら扉&引き出し計20分くらいでできた。
比べると1つめの扉、微妙にズレてるな……マグネットをつけた位置が手前過ぎた。
まーでもきっちり内寸チェックして買ったからネイル用品収納できて満足~♪
2010-08-20 : Make Up :


やってみました、自作ネイルシールでアート。一応、薔薇らしき物体柄。
ちなみに手持ちのアクリル絵の具は、試しに買った黒しかないので、
花の紫と葉っぱの緑は普通のラッカー。楊枝でビンボくさくちまちま描画。
絵柄はどうあれ(笑)、シールと地の境目は全然わかりませんねー!
この点については成功だろう。地がラメだからかもしれないけどさ。
しかしうちのぼろカメラじゃマクロモードでも接写はまるで無理。
葉の筋・花びらの細い輪郭・花のガクとか描いたけど、全部写らずつぶれたオチ。

試作だから下絵なしのぶっつけでモソモソ手描きしましたが・・・
ア、アクリル絵の具って濃度が難しい・・・!( ̄□ ̄) ←アクリルど素人
リキテックスソフトなので、水なしでもそのまま描けるかなーと思ったんですが、
いまいち細い線でシャープに描けない。やはり絶妙な量で水が必要。
ちょっとでも水が多すぎると薄墨みたいになる。ぐぬぬぬ、やはり慣れが必要ですな。

筆はネイルアート用のKrisnoシリーズ7S筆と、一般の筆(セーブル)両方
試してみたんですが、Krisnoの方が描きやすいっつか持ちやすい。
そこまで細かい線を引かなければ後者でも問題ないですけどね。
でももっと細いのが欲しいなあ。7XSも買うかー。
リキテックスソフト、パレットに出そうとするとどばっと出てくるのは困る。
そんな沢山使わないっつの。えらく使い切れず無駄にしちまいましたよ。
次からはチューブからパレットに直接出すんじゃなく、チューブ先から
細いヘラとかで少量だけ掬い取ってパレットにのせた方がよさそうだなあ。

【自己流手順メモ】
・紙パレorクリアテープ上にシールのベースをトップコートで作る
・トップコートが乾いたらアートしてまた乾かす
・オルファのアートカッターで下の紙パレを切らないような
 力加減で必要な部分だけ切り抜く
・張る位置を大体決めたら爪にベースコートを塗る
・カッターの先端で紙からはがして爪に乗せて張る
・ストーンとラメを足してトップコートを塗って完成

あえて針とかピンセットとか使わなくてもカッターだけの方がやりやすかった。
台紙から切り取ってはがして張って、の工程はアナログのスクリーントーンと同じ。
ゆえに私は違和感ありませんでした。どうやら身にしみついてるっぽい(笑)。

描き出すともりもり描き込みたくなるのは素人とはいえ絵師の性ですね。
もっと色数と細い筆使って描きたいです。アクリル絵の具楽天で買ってこようー。
和柄とか、孔雀の羽とか、紅葉とか、唐草とか、エスニックなアクセみたいな柄とか、
そういった渋め且つ華やかなアートをやりたいのです。
ちまたの市販シールとかはやたらカワイイ系ばっかりで全く趣味にあわない。
リボンだのハートだの描くくらいならあたしは梵字でも描くさ!
2010-08-14 : Nail :

引き続き自作ネイルシール。
紙パレ上でなくとも、シールのベースとして塗るトップコートがはがせれば他の物でもいい。
紙パレは紙の上をコーティングしてあり、ツルツル状態のもの。
このコーティングがトップコートを塗ることによって溶けなければ問題ありません。
ならば。見てくれが同じようなツルツルのクリアテープを持ち出してみました。
ガムテープと同じコーナーに売ってる…手でも切り取れるタイプのクリアテープです。
結果、紙パレでやってもクリアテープでやっても全く差はなし。クリアテープでもOK。
となると、下絵を描いてその上にクリアテープを張って、そこにネイルシールを作れば
下絵をなぞって確実に描いていけるじゃないですかい~!(`∀´)+
不透明なアクリル絵の具を使うから勿論下絵が徐々に見えなくなっていくでしょうけど、
最初の段階でラインだけでも確実に取れればかなり違うと思います。

久々にキャンメイクのラメ入りラッカー使ったら、塗りにくさにびっくり。
あれ・・・こんな塗りにくかった?なんか均一につかないんだけど。
少し考えて理由がわかった。TINSのラメ入りラッカーが凄く優秀だったのですよ。
Tinsはラメぎっしりたっぷりなのに液質は重くなくて思い通りの量をつけられる。
液質に妙なクセがあるなーと思ったNubarでも色がうまく乗らないとかいうことはない。
OPIはラメぎっしりカラーを買ってないので比較対象になりませんが。
やっぱりネイル専門メーカーのはレベルが違うってことなんだな。当たり前か(笑)。
まあ奇抜な色とか、使用頻度低いものはプチプラものでいいんだけどさ。
OPI、Nubar、Tinsと連続で買ってますが、一番私が塗りやすいと思ったのはTins。
メイドインジャパンも捨てたもんじゃありません。質はいい。でも高ぇよ。
OPIのUSA価格と、Tins価格を比べたら倍以上です。

部屋のAイリスOーヤマ製カラボに引き出しと扉をつけたくて前から狙っておりました。
昨日別の商品を探していたら、大幅に値下げされているのを発見。うっほう♪
うちのカラボは一番スタンダードな3段のビーチ色で、2つ横に並べて縦置きしてます。
クロゼットの扉がホワイトだし、引き出しと扉もホワイトにしようかと思ったんですが、
気をつけても手が触れる部分→汚れが目立つ→そりゃ嫌なのでビーチにしました。
この引き出しの内寸、ネイル関係のアイテムを入れるのにちょうどいいのです。
(内寸→上段:幅約35.5×奥行約24×高さ約9、下段:幅約35.5×奥行約24×高さ約14.4)
ラッカーで一番背が高いのはOPIで8.5cm=上段はラッカー収納にジャスト。
ラッカー以外で一番背が高いのはリムーバーで13cm=ラッカー以外の収納にジャスト。
ちなみにUVライトも13cm以下です。引き出し2つつければかなりの収納スペースになる。
扉2つと引き出し2つ買ってきました。届くのは盆休みあけだけどなー。
2010-08-13 : Nail :

転写シールを使わず、自作のネイルシールを作る手段。
この前概略は書きましたが、出自はこちら。→ ttp://r.nanapi.jp/1785/

私もやってみました。といってもまだアート以前、
どのベースを使えば綺麗に紙パレからはがせるか、の実験です。
写真を見ると、ここで使われているのは一番左から・・・
マヴァラのラッカー→エッシーのラッカー→セシェトップコート→OPIベースコート。
(写真が暗くて分かりづらいですが、形状と僅かに見える文字とかから判断できます)
紙パレはどこのかわかりませんが。まあこれは多分どこのでも平気だろう。
ちなみに紙パレはむかーし手持ちしていたものを捨ててしまったので(笑)、
とりあえずネイル用のちっこいのを買いました。メモ帳的ちっこさです。
この紙パレ、えらい紙自体が薄っぺらい。むしろ紙パレというのもどうなのレベル。
やっぱネイル用より、画材屋のものの方がクオリティ上かつ実用的で安いんだよなー。

では手持ちのベースコートでまず実験。手持ちで透明なベースコートはマヴァラとOPIです。
完全に乾くのを待ち、端を針でつついて持ち上げ、ピンセットではがすわけですが。
マヴァラ→紙パレから全くはがれない。びっちり張り付いてて論外。使えん。
OPI→一応はがせるが、紙パレに張り付く力が強いようでスムーズにはがせない。
端を掴んではがそうとすると、ゴムみたいにみょーんと伸びるというか。
写真だと使ってるのはOPIの同じベースコートだから、塗る厚みとかにもよるのかな。

しかしベースコートの方がトップコートより接着力が強いわけだから、
どっちかつーとトップコートの方がぺろんとはがせていいんじゃないか?
厚みが出ない方がいい=プチプラのトップコート=じゃ手持ちのキャンメイクで。
(ジェルみたいだとか宣伝してますが、実際は別に厚みもでない平凡商品)
結果、手持ちだとこれが一番スムーズにはがせて、厚みがでないのでネイルシール向きかと。
ちなみにマヴァラのトップコートでもスムーズにはがせましたが、
厚みがでるので多分爪に貼り付けた時に段差が気になると思う。キャンメイクに軍配。
2010-08-10 : Nail :

部屋になんかグリーンが欲しくて、造花でもいいかなーとふらふらしていたら、
消臭や抗菌効果もある造花があるってーことを知りました。光触媒とCT触媒。
光触媒は言葉だけは聞いたことあったけど、今は光がなくても似たような効果を
発揮してくれるCT触媒なるものもあるようで。便利なもんがあるんだなあ。
出窓にいい!これ欲しい!と思ったのがシサスアイビーのライトグリーン
花モノもちっこいのを棚の上に置きたいと探して、薔薇のアレンジ。同じ店で購入。
薔薇のアレンジってどーもヲトメチック方向にすっ転ぶタイプが多いですが、
これは色合いといいアジサイが入ってることといい、シックめでいいなあと。
角度によって全然違う。無論、紫の薔薇がしっかり見える角度で置きますが(笑)。

なんか最近、休みの日はどこかしら部屋の中を整理したり掃除したりしてます。
もともと、会社の己の業務エリア(自分の席と、自分が管理してるキャビネット内)は
絶対きちっと片付いてないとイラっとくるんですが、部屋でも最近そうなってきた(笑)。
仕事から帰ってきて、部屋が汚いとすんげーイライラする。だから片付けとく、そんなかんじ。
部屋ですぐ使えるような掃除機=ハンディクリーナーも買おうと思います。
充電式だとパワー不足だから、コンセント式でちっこいやつをブクマ中。

デスクとして使っているテーブル(天板75cm四方)。
その上にデスクマットとしてガラス板が欲しい。そう考えて数ヶ月経過。
現在、傷と汚れを防ぐ為にテーブル買ったときにくるんであった緩衝材シートを
敷いた上に不要になったガラステーブルの天板だけのせて使ってます。
アクリル板ならそのへんで買えますが、いかんせんアクリルは弱いので×。
なんせネイル関係の溶剤ついたら一発で変質するし、傷にも弱い。

楽天探してもガラス板だけをカスタム販売してる店が見当たらず。
ヤフで検索したらあった。ココ→ttp://www.te-burutop.com/index.html
強化ガラス8ミリで作る場合いくらっスかー!!と見積もり問い合わせてみました。
送料入れて1万円以内ならいいんだけど。←デスク本体より高いがここはこだわる
強化ガラス5mm厚、90cm四方で8820円てすげえ安いなあ、びっくりだ。
普通にデスク上に敷くだけなら5mm厚で充分だろうけど、私の場合デスク上に
高さ70cmの小型本棚置いてる(入れてるのはコスメとアクセだが)ので8mmがいいかと。
いやなんつーか、こだわるところがほんと私は局所的ですな(笑)。
2010-08-07 : Other :

最近、ネイルのベースはもっぱらOPIです。
つか、ベースとトップは同じメーカーにした方が持ちも仕上がりもいいかなと。
マヴァラのベースはリッジフィラーが今いちなのと、バブルが入りやすいっぽい。
トップ→マヴァドライと塗っているのでどっちがバブルの原因か分からんが。
ツヤもいいし速乾だしで気に入ってるけど、バブルはいただけない。

で、OPIの場合は・・・
ネイルエンビー→ベースコート→リッジフィラー→ラッカー→トップコートとやってます。
エンビーはこのまえちびサイズをもらったので試してみたんですが、これいい。
いわゆるトリートメントしつつ強化してくれるアイテム。ほんと硬くなります。
乾くのも遅くないし、使える。次は現品を買おうと思ってます。

リッジフィラーは凹凸をなくすためのもんです。でもベースとトップを厚めに塗るから、
なくてもあんまり凹凸気にならないんですが、私の場合は爪のピンクと白い部分の差が
激しいのでしぶしぶ塗ってる感じ。ないとはっきりフレンチ状態。これ凄く嫌です。
地の色に影響されるから、塗らないと綺麗に発色しないんですよラッカーが。
私ずっとリッジフィラーってベースコートとしても使えると思ってたんですが、
そうじゃなかった。どうりで爪が色素沈着して黄ばむと思ったら・・・。

しっかしエンビー、日本価格だと4095円ってナメてんのかOPIジャパン。
絶対日本価格じゃ買いませんよバカバカシイ(笑)。
2010-08-03 : Nail :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive