ネイルフォイル、試してみたらカンタンに爪に転写できました。
んが、トップコート塗ったらぎゅわっと縮んでシワシワにー(爆)!!

しかし、ようつべに動画アップされてる方々はシワシワになっていない。
ということはフォイルが縮まないトップコートを使われているはず!
困った時のようつべで再びチェック。
http://www.youtube.com/watch?v=PzcxaIYPlbQ&feature=fvst
なるほど、やっぱフォイルの縮みに困って色々試したんだな。
15以上のトップコートで試したって・・・すごい根性(笑)。
これ以外なら、やっぱりフォイル用トップコートなんだろうかねえ。
トップコート、手持ちのキャンメイク、ノーザンライツ、OPI、セシェは全滅。
L.A girl top coatは楽天でも取り扱いがあったので、買ってみます。

sublimation.jpg
超ー久しぶりに服買いました。
冬用コートを買ったのを除外すれば、服を買ったのは秋にダンガンでワンピ買ったのが最後か。
ダンガンのいいなーと思ったワンピは、ちょっと髪が短いと違和感がありそうなのでやめ。
私の場合は流行に左右されない個性派服を好むので、1シーズンで着られなくなることがない。
「これいい!ツボ!!」とクリティカルヒットするものほど流行から足踏み外してます。

この3点、随分前からカゴにいれっぱなしで、値下がりするのをじーっと待っていたんですが、
一向に値下がらない&3点とも残1点&時期的にそろそろ売れてしまいそうなので、観念しました。
マネキンが黒くて、ポーズも挑発的。癒し系が多い昨今、珍しいお店です(笑)。
一番左端のチュニックワンピはきれいな色合いだけどパンチも効いているので、
おとなしいイメージではない=私が着ても違和感ないだろうと判断。
偶然ですが、3点ともサブリメーションプリントです。
右のワンショルは下にボートネックのカットソーを入れて着ます。
丈、短く見えますが84センチなので、私が着たら膝上5センチくらいになるはず。
スポンサーサイト



2011-02-27 : Nail : コメント : 0 :

さーてフォイルをやってみ・・・

オカン「ねえ、デコ材料揃ったんでしょ?早く作ってよー」

・・・あい。
いや実は、微妙に材料が足りずデコシール作りがまだでございました。
キラキラもの大好きなうちのオカン、早く欲しいとせっついてくる。うう。
デザインは決まってるし、あとはこれをプリンタでシートに印刷して・・・
印刷し・・・えーなんでハガキサイズめいっぱいに拡大されちまうの!?
ちゃんとシールサイズでデータ作ってあるのにー!!かー!!
原因追求するのもメンドクサイので、仕方なくシートにボールペンで書き込み、
タテヨコの十字だけ入れてカットし、オカンの携帯へペタリ。
ややこしい柄じゃないからぶっつけでいいでしょう。

シートの上からデコ作業スタート。

続きを読む

2011-02-26 : Other : コメント : 0 :

ネイルフォイル、今日到着。
発送メールも今日到着!
ブツとメールが同日着!!

・・・・・なんですか、この変な同時プレイは。(´∀´)


メール、「2/15に発送完了したわよv」
・・・・・発送してから10日後に報告してどーすんだー。
2/12オーダーで2/15発送=2営業日発送だからメリケン基準では早い方。
しかしなんだかこう、やりきれない感が残ります・・・(笑)。
ペイパル上のオーダーステイタスも空白のままだからメッチャ心配したんだよ。

今の若い子は知らないかもしれない、アナログ写真のフィルムケースを少し細くしたような
プラケースに1色ずつ入って到着。ぎゃっほう!ギッラギラじゃー!!
こっちが無事届いたので一安心。オーダーとちゃんと一致してるか検品しませんと。
送料との兼ね合い上48個買ったので、税関で引っかかるかも!?とヒヤヒヤしましたが、
箱が軽く小さく、First Class Internationalのおかげか開封された跡もありませんでした。
(化粧品と判断されたら、薬事法の関係でこの数は個人輸入できる上限を超えます)
そしてバンドルモンスターはまだ来襲しやがりません。
11日にホノルル発送なので、1月待って届かなかったらまたオーダーします。←懲りない

次に狙うは、ZOYAのPulseとMagiqueコレクション。
他メーカーでも探したけど、ZOYAのあの独特のダークレッドは見当たらない。
ZOYA公式サイトはメリケン国外へは発送しない上、クレカもメリケン国外の住所だとダメとか、
やたら厳しいんだよねえ。夢USAで扱ってくれれば一番いいんだけど。
Pulseコレクションは日本でも売ってます。でも3倍の値段なんか御免です。
だったら多少時間と手数料がかかってもPulseとMagique両方買いたい。
2011-02-25 : Nail : コメント : 0 :

長袖着用期間終了です。
会社が午後バカみたいに暑くなるので、もうやってられん。( ̄皿 ̄)
いらん暖房+西日+窓が開かないせいでむんむん。みんな午後はウチワでぱたぱたやってます。
そのくせ肝心の足元に温風が行かないから相変わらず足元はひんやり。最悪!!
ゆえに下半身は相変わらず厚手タイツ+ズボンです。
午前中は足元でヒーター稼動させてることもありますが、上は半袖+会社用薄手7分袖カーデ。

ちょいちょい利用する楽天のダンガンでツボなワンピがでてた。欲~し~い~・・・・。
でもモデルの身長で膝上10cm弱くらいの丈だと、私が着たらきっとぎり膝丈くらいです。
膝が隠れてしまうとおとなしい印象になってしまうので、バリショートヘアだとちぐはぐになる。
ここのワンピは春夏の方がツボなものが多いです。柄や色が鮮やかになるからだろうけど。
2/20新作の黒地+オレンジ薔薇のと、グリーン+ベージュの大理石みたいな柄のが欲しい。
グリーンの方、マネキンが着てる方が色合いが好みなんだよなー。
グリーンはほんと照明によって色ががらっと違って見えるので難しいです。

つか私のところまだバンドルモンスターのプレート来ない。
さらに、フォイル頼んだところはさっぱり音沙汰なし。結構利用してるブロガーさんが
多いみたいだし、まさか詐欺な店ではないと思いますけども。
メリケンなので、音沙汰なくいきなり ぺっ と届いたりするのはよくあることですが。
気長に待ちます。個人的にはやくフォイルが試したい。そわそわ。
2011-02-21 : Other : コメント : 0 :

爪の長さをちょいと邪魔に感じることが増えてきたので、3mmほど短くしました。
たかが3mmとはいえもとが10mmであれば約三分の一が短くなるので、結構違うモンです。
7~8mmが見た目と生活上の勝手がちょうどいい。で、色を選ばない。
このへんは個人的認識の差があるので一概にはいえないけど、
さすがに親指以外の指でフリーエッジが10mmある状態で主張の強い色を塗ると、
爪だけが目立ちすぎる。それに何より、自分の視界で色がちらちら邪魔。
もとのネイルベッドが長い人なら5mmでも充分でしょうけど、
私のネイルベッドは多分標準ゾーンだと思うので、5mmじゃちょっと足りません。
まあ、10mmから7mmにしたところで、周りの人間は気付かないようですが(笑)。

爪を短くする時、「爪切りはダメージが大きいので絶対ヤスリを使いましょう!」と
言われてますが、私の場合はヤスリ風情で短くできる薄い爪ではアリマセン。( ̄_ ̄)
というのも、ブロック(角柱)型も平べったい型のも、爪がヤスリの表面をえぐってしまいます。
そんな力入れずにシャコシャコやっても、一発でヤスリの方がご臨終。オイー!!
そのくせ爪はほとんど削れない。つまりあれです、ヤスリより爪の方が強いという。
なので、自爪用のヤスリではなくアクリルスカルプ用=目が超荒く硬い板型のを使ってます。
むかーしスカルプのスターターセットを買ったときについてきたもので、どこのかは不明。
これだと一応削れますが、5mm以上短くしたいとなると到底時間かかりまくり。
そういう場合はもう爪切りでバキバキ切って、先端をヤスリで削るだけです。楽。
爪切りは爪に悪かろうが、こんなことやっててもほっとけば伸びるから別にいいや。

ZOYAのMagique-CollectionとPulse-Collectionが気になります。
見かけない色だな、と思って夢USAで探したら扱ってない。あーだからか。
最近、ダークレッドのラッカーが欲しいです。多分、手持ちにないからだと思うけど。
あんまり青みピンクが強い鮮やかな色は肌に合わないですが、彩度が低ければOK。
こういうダークレッドってOPIみたいながっつり発色する液質だと重くなるから、
ZOYAの方がいい。ZOYAって、手持ちの色もそうですが強い色でもなんか品がある。
写真の方が派手に写る傾向がある気がします。これでハケがデカければ文句ないんだが(笑)。
2011-02-20 : Nail : コメント : 0 :


あい、今週はNubar P102 Dreamer's Island。
くすみめパープル+グリーン偏光パールです。パラダイスより紫が強いベース色。
グリーン偏光パールは角度や照明によって青緑や黄緑に変化。うむ、妙な色。←褒めてます
Nubar公式サイトでは「DuoChrome Nail Lacquer」としか説明のない潔さ。
つか、そもそも色説明すらないものが多いんですけど。
「色を言葉で説明しろだなんて野暮さ。実物をユーのネイルで使っておくれ!」ってのか?
絶対変わり者が多いと思う。この会社。見学とかしてみたい。面白そう。
トップコートのセシェが、リストア入れても次の週には元に戻るようになり、もう寿命。
どろどろどころかぬっちゃ~べった~な硬い水あめ的半固形になっていたのに、
それを無理やり使ったせいで表面に凹凸ができてしまいました。きー!もう残り捨てよう。

Konadのラッカーをぬぐうスクレイバー、すごく使いづらい。
つか、ぬぐう=汚れるものなのにその汚れが取りづらいってどーゆーこと!
プラ部分とステンレス部分の境目にはまったラッカーが取れないんですよ。
しかも見るからに鋭い。これ、力入れてしゃーっとか拭いたら絶対指先切れるだろ。
刃部分にアセトン数滴垂らして、つまようじで軽く境目を擦ったら汚れが出るわ出るわ。
つーかプレートみたいにしゃっと拭いてキレイな状態にできるものにして欲しい。

で、他のユーザーをみると、色んなもので代用してるひとが多い。あーやっぱり(笑)。
その1:ちっこいアクリル板
その2:クレジットカード
クレカはようつべで動画を見た瞬間、「何使ってんだ?…え、クレカ!?」とビックリ。
凄い発想。まあ似たような素材のポイントカードもあるし、
クレカだって使用期限過ぎてるとかなら問題はないだろうけどさ(笑)。
つか、どっちもリムーバーで拭く度表面が溶けちゃうんじゃないのかな。

やっぱ素材はステンレスでーしゃっと拭いても指が切れない程度でー・・・・。
試しにこれ買ってみました。もんじゃ焼き用のステンレス製ヘラです。( ゜∀゜)
サイズがちょうどよさそうだし。300円しないのに送料無料ってスバラシカ。
2011-02-19 : Nail : コメント : 0 :

続、Konad検証。

ターナーのガッシュで試してみました。色は白。
リキテックスソフトよりはかなりマシ=図柄の9割がたは転写されます。
が、乾くのが早いのが災いして、スタンプから爪に転写するまでの猶予がほとんどナイ。
ラッカーだと転写するまでの猶予は結構あるんだけど。一長一短で難しい。

手持ちラッカーでがっつり発色するやつ・・・と探し、
試しにMAVALAのTOBAGO(赤パール)でやってみたら、ばっちりできました。ふむ。
がっつり発色するラッカーを好んで買うひとなら手持ちで充分なんだろうなあ。
私の場合、手持ちはシアーかラメが多いので、使えるラッカーは少ない。
10年以上前に買ったメイベリンとテスティモは使えました。
当時は今と正反対に、がっつり発色するメタリックな色が好きだったんで(笑)。

100均で試しにラッカーを買って、ふたを開けて1日くらい放置して濃度を濃くしてみようか。
Konadラッカーに近くなるんじゃないかなあ。100均なら失敗しても惜しくないし。
でもなんかKonadラッカーってぬちゃ~っと糸ひくくらい粘度高いけど硬くはないです。
固まりかけのラッカーとはちょっと違うような感じ。

しかしKonadラッカーでもうまくいかない時はうまくいかない。
ようつべとかみると皆カンタンにやってるんだけど、何がいかんのかなあ?
ま、もうちょっとガッシュで試してみて、ダメそうならあきらめてKonadラッカー買います。
10ml入り800円とか冗談じゃない!と思ってたけど、もうちょい探したら
同じ10ml入りで340円てとこを見つけたので。お店によってほんっと値段が全然違う。

あともくろんでいるのが、リムーバーペンの自作。
綿棒とかオレンジウッドスティックにコットン巻いたものとかで試したけど、
はみ出したラッカーを取るにはいまいちやりづらい。
昔MAVALAのペン型リムーバーを使ったけど、液の出が悪くてダメだった。
ちなみに、綿棒の先端が綿でなくスポンジ型の“めん棒”ってのがありますが、
クリーン業務用品のようで、販売単位が数百本とかで買うには無理がある(爆)。
だったら、同じ耐溶剤のスポンジペン先が使われてるコピックの空っぽのやつに
リムーバー注入して使えばいいかも、という案。
コピックオリジナルとブースターと空ボトル買わないとな。
2011-02-18 : Nail : コメント : 0 :

Konad検証。

専用ラッカーは粘度が高く、古いラッカーみたいにねちょーっと糸を引く。
ちゃんとプレートの柄を拾い上げるには、この濃さが必須です。
つまり、古くなって薄め液要みたいな普通のラッカーを使ってもいいんだろうな。
試したところ手持ちのラッカーで古びてなくてもメーカーや色によってはできますが、
一度塗りでもちゃんと発色するタイプでないと不向き。
私は基本的にシアーな色づき&さらっとした液質のものを好んでいるので
Konadに使えるラッカーが手持ちにほとんどありません。当たり前(笑)。

とはいえKonad専用ラッカーは色展開が原色で好みじゃない。
アーンド、ちゃちいパケの韓国品にサロンブランドラッカー以上の金なんぞ出したくない。
リキテックスソフトならいいかと手持ちで試したら、Konadに使うには水っぽすぎた。
転写はできたけどびしゃっと柄が滲む感じでダメ。細部が転写できない。
だったらソフトでないスタンダードタイプのリキテックスならいけるんかな?
しかし、リキテックスはソフトもスタンダードも半透明や透明の色が多いから、
Konadに使う=不透明な色限定となると選択肢が狭まる。んーそれじゃダメだなあ。
ちょっと考え、「だったら全色不透明&マット仕上がりのガッシュがよくね?」と結論。
各社メーカーをみたところ、色展開が好みなのがターナー。
基本色の数が多い=選択肢が多いのもいいし、ジャパネスクカラーがいいな。
抑えめな色の方がパールとかラメやトップコートのツヤが映える。

ネイルやデコで頭ひねらせる時、素人とはいえアナログとデジタル両方の描画知識があると
便利だなーとしみじみ感じます。全く知らなかったら「これ使ったらいい?」っていう
選択肢も浮かばないよな。それにネイル用品店より画材屋の方が同じものでも安いし。
とりあえず、会社帰りにユザワヤで一色買ってきてKonadで試してみます。
2011-02-13 : Nail : コメント : 0 :


OPI 012-JP:Design。なんか予想よりだいぶ地味な色だなー。
むしろクリーム系のヌードカラーの方が潔くてかっくいいんじゃね?
という気すらするんですが私だけだろーか。半端なんだよな、どうも。
太陽光下ならキレイなんですよ、ホロホロと虹色が細かく光って。
でも室内だとホロより白っぽいパール感の方が強く見えていまいちです。
DSシリーズは001と004も持っていますが、OPIの中ではつきがかなり薄めだと思う。
001と004はラメが派手めなので室内でも申し分ないキラキラっぷり。こっちのが好き。
DSシリーズの日本版はベース色が地味。だからラメは派手めな方がいい。

これ欲しい!!ヾ(。`▽´。)ノ彡
ただシール状で貼るメタリックなやつは知ってますが、あれとは違うタイプだった!
ただ貼るやつだと爪のカーブに沿わないとシワシワになるけど、
これはネイルグルーの粘着力でフォイルの柄だけを吸着するタイプ。ほっほう。
海外ネイルブログで時々ロール状のフォイルを見かけ、
「このフォイルはなんだ?」と思っていたがそういうものだったのね。

やり方概要
・下地となるラッカーまで普通に塗って乾かしておく
・グルーを塗り、透明になるまで乾かす
  →元から透明なグルーだったらどうするのかは不明なので要検証。
・フォイルを上から張って隅々まで擦る。これで爪に塗ったグルー部分に柄が転写される。
・フォイルをゆっくりはがす
・上からトップコートで完成(どうやら厚みがないタイプがいいらしい)

同じ商品でも欧州よりメリケンの方が値段が安いところを見ると、メリケン発の商品かな?
ラメぎっしりより、いっそフォイルをまんま貼ったような効果が得られるのが欲しいと
ずーっと思っていたのでこれは買い!つーか誰こんな凄いもの考えたひと(笑)!
日本への送料は$49.99までは$11.75。フォイル1つ$1ならいっぱい買える。
送料が思ったより高いのは多分厚みがあるからだろう。
まあ、フォイルが曲がらないようあのケースは必要だから仕方ないね。
で、さっそくオーダーしてきました。楽しみじゃ~!

“ネイル商品はアメリカが本場であり、日本はまだまだ及ばない”
という言葉のを方々で見かけますが、ほんとそうだなあと実感しますよ。
やすくて面白くてキレイなものがいっぱいある。
技術面では日本が一番上だと思うけどね。丁寧で仕上がりレベルが桁違いだから。
2011-02-12 : Nail : コメント : 2 :


またしても妙な寝相のヒカル。
うつぶせっていうか・・・スライディングかダイビングか。腰でも痛いのか。

近づいたせいで目をあけましたが、これでフツーに眠ってたんだからほんと分からん奴です。
普通に香箱すわりとか丸くなるとか、猫らしい姿勢で寝てるところを見たことがない。
横寝でセルフ腕枕してたり、腹みせて壁に寄りかかって仰向けだったり。
多分、ヒカルの独特の体型のせいかと思いますが。スコが妙な体勢するのと同じかと。
チンチラとバーマンのミックスなので、体型がいわゆる日本の雑種猫とはちょっと違います。

オカンから、「携帯に貼るデコシール作れ」命令が下りました。( ̄ロ ̄);
うちのオカンの携帯はピンクです。ただピンクが好きと言うわけではなく、
購入時に一番ましな色を選んだだけ=ヲトメちっくなものが好きなわけではない(笑)。

オカンの希望
・全部スワロ使用で可能な限りぎっしり敷き詰める
・携帯の色に合わせてピンクメイン、青や紫も少し混ぜる
・特にこれといったデザイン希望はなし

具体的にどんなんがいいの、と聞いたら「とにかくキラッキラがいい」。
呆れるほどアバウトな・・・・そして私が一番苦手なピンクコーデでですかい。
なんつか、ゴスっぽいピンク使いとか、逆に思いっきりヲトメっぽいなら
やりやすいんですが、どっちにも傾かず、かつ地味にならないよう考えるのが難しい。
でかスワロ使って敷き詰めとなると材料費だけで軽く3000円くらいいくぞ、と
釘をさしたら「いくらかかってもいい」という返事がきたので材料はケチりませんが。
スワロだけじゃなく、デコの地になるシートとか、ストーンピッカーとか接着剤とか
道具類も全部買わないといけないのでどれにしようか物色中。
何せわたくし、デコには全く縁がなかったので必要なもの何ももっておりません。
色々悩んでデザインはこれに決定。シートとスワロのサイズも測ってデザインしてあります。
ちまたのデコリストがどうやってるかは知らんし調べる気もないが、
事前にサイズとか必要量とか確認できた方がいいだろうとフォトショで作成。
あとはこれの色を薄くしてシートに印刷し、その上からスワロを張っていけばいいかなと。

2011-02-11 : Other : コメント : 0 :

今期のネイル流行は世界的?にクラックもののようですが。
私の記憶内最古だと10年くらい前にもソニプラ(現プラザ)で
クラックルネイルってのが売ってましたよ。同じシリーズで、温度で色が変わるのもあった。
私は両方買ったものの、クラックルはあまり好きになれず。
色が変わる方は爪が長い分変化がはっきり見えて面白かったです。
ついでに、Tinsが騒いでる純銀ラメも10年くらい前にテスティモが出してた。
既出のものをいかにも今回初!みたいに推されてもねえ・・・というのが正直な感想。

Konadのプレートを別途追加購入しようと思っていたんですが、
(ちなみにここは全体的に可愛い柄が多く、私好みのプレートは少ない)
メリケンでは他社にも似たようなスタンピングプレートがあるようで。
どっちがオリジナルでどっちがバッタモンかは知りませんが(笑)。
chez-delaneyのプレートに一番好みの率が高いんだが・・・
カートが英語ではなくフランス語。サイトは英語混じりなのになあ。
動画もフランス語とくれば、もしメールのやりとりになればフランス語でくること必至。
フランス語つーたらメルシーとボンジュールしか分かりません。( ̄皿 ̄)
なのでしぶしぶあきらめました。

Bundle Monsterというところのプレートも使っているひとが多く、
調べたらメリケンのアマゾンでプレート21枚セット発見!しかも$17.99!やっす!!
1割くらいは好みじゃない柄も入ってますが、まあいいとして。
案外、色の組み合わせによっては可愛い柄でも全然雰囲気が違ったりするし。
日本に発送してくれんのか調べたら、OK。送料$4.00。やぁっすー!!
海こえてメリケンから家にやってくるもののトータル送料が350円ですよ。
しかも小さいとはいえ金属プレート21枚だからそこそこの重量だろうに。
比較すると日本は国内配送料金も高すぎですね。見習えよほんと。

レビュー見るとなんかちょっとびっくりなコメントがいくつかあったが。
「柄はいいけど縁で手を切ったわ。取り扱い時は注意してね」
Konadに比べて安い分、プレートの縁の処理が甘いようでこれは確かに要注意。
スタンピングプレートは力加減やタイミングにコツがいるので目下練習中です。
プレート上から余分なラッカーを取るスクレイバーの動きがポイントっぽい。
力入れすぎたらまったく転写できませんでした。かなりかる~くでいいんだな。
2011-02-10 : Nail : コメント : 0 :


・Nubar:Sweet Nothings G174-Peach Sherbet
・inm:Northern Lights Topcoat Gold
Nubarの薄づき液質により1度塗りだと可愛いピンクって印象もありますが、
二度塗りするとぐぐっと濃くなって彩度が下がって落ち着きます。
ただメタリック&明るい色のせいかちょっと私の手だとパール感が浮く気がしたので
上からNorthern Lights Topcoat Goldを二度塗りで足しました。
これ、速乾だしちらちら綺麗なんだが毎回振るのがメンドクサイ(笑)。
Peach Sherbetは某サイトで見た写真ではメッチャかっわいい(笑)ピンクでしたが、
色の説明と、メリケンと日本との“ピーチピンク”の色の認識差を思い出して
多分、実際は微妙にくすみのあるオレンジ寄りのピンクベージュだろうなと
判断して買いました。したらば予想どおりの色。オウイエー!(`∀´)
メリケンと日本との“ピーチピンク”の色の認識差、ってのはMMU各社で買い物して
感じたんですが、日本の“桃色”=メリケンの“Peach”ではないということ。
“桃色”って、どっちかつーと桜色を濃くしたようなピンクですよね。黄みはなくて。
でもメリケンの“Peach”って、オレンジがかったピンクなんですよ。
サーモンピンクというほどオレンジは強くないけど、間違いなくオレンジ寄りの色。
ついでに、Paleとかついていなければ日本の“桃色”よりメリケンの“Peach”の方が
色が濃い気がします。間違っても淡い可愛いピンクではない、といえばいいでしょうかね。
(私がなんとなく感じているだけかと思っていたら、他のMMUユーザーも感じているらしい)


Nfu Oh到着!(どうやら「エヌフーオゥ」と読むらしい@ようつべ)
1/28発送で2/5到着と、一週間で到着なら充分順調ですな。
オーダー翌日に発送した上ちゃんと発送連絡メールもくれたし、CSレベルは高い方。

写真どおりすげえ色です。ベース色が濃いものをチョイスしたおかげか、思ったよりは発色する。
まあ、濃いとはいえクリアカラーベースなので3度塗りでもフリーエッジは透けますが。
そこは下に1度塗りでもちゃんと発色するヌードカラーを塗っておけばいいと思うんで。
ただ、柄の装飾が引っかかって位置によっては持ちづらいのと、ハケが短いのは難点。
ゴシック的なデザインで、アナスイっぽくもありますね。見た目はいいんだけどな。
しかし何でコルセットをつけた女性ボディをよりによってチチ半分から
ぶった切ったデザインなのか(笑)。上からだとハートに見えるのを狙ったのかね。
2011-02-05 : Nail : コメント : 0 :

会社帰りに駅前のダイソーに寄り道。

【買い物リスト】
・ストロー、ウェットティッシュ、割り箸(会社で自分が使う消耗品)

以下ネイル関係
・クリアプラスプーン(プリンやゼリー買うとコンビニでもらえるアレ)
・アルミカップ(お弁当でおかずを分けて入れるアレ)
・クッキングペーパー
・収納によさげなカゴやトレイがあれば適宜(`∀´)

スプーンは違う色を重ね塗りする時の試し塗り用。クリアチップ代わりです。
アルミカップはカラーオフ用。普通のアルミホイルより巻きやすそうなので。
この2つはよそのブログで見かけたアイデアですが、いいアイデアだなあと拝借。
収納用は無印のPPメイクボックスを買っていたので、目につくものが
あれば~くらいだったんですが、ふらついていて発見してしまいました。
無印の丸PAKURI(笑)!!
結構、パクってるもの多いとは聞いてはいたけど、なるほど。
まあでも正直、無印のアレは「これでこの値段はちょっと高いなあ」と
思うところがあったので、迷わずダイソーで購入です。
帰りが混んでる電車でなかったらもっと数いっぱい買い込んだよ。
凹凸のないシンプル型でスタッキングできるところが好きです。
ふつーのカゴとかだとスタッキングできないからねー。
カラボ用引出しの下段はこんな感じで使ってます。ていうかヒカルが毎回邪魔。

ただラッカー入れるだけだと下段は高さが余ってしまい勿体なかったんですが、
2つ重ね×横2列にするとちょうどいいです。まあ2センチほど横余りますが、
そこにはシールやファイルやらを入れておけば無駄なく収納できるし。
アイリスのカラボはオプションパーツでカスタマイズできるのがいい。

無印のPPケース・引出式・浅型(引出内寸約幅22.5×奥行34×高さ8.5cm)を
ラッカー収納に使っているひとが結構多いみたいだけど、
私はどーもあのタイプの、奥に長い=縦長型は奥の物が見づらいので嫌いです。
それに光が入るから、ラッカーの劣化が早くなる。←これが避ける最大の理由
素材とか見た目とかはいいんですが。極シンプルな無印アイテムはデザイン的に好き(笑)。
2011-02-04 : Nail : コメント : 0 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive