セシェヴィートは縮むこともあるが、ツヤと厚みが最高。
でもハケが細い上、広がらないので塗りづらい!なんとかならんか!
で、ひらめきのB型(@相方談)、また妙な行動に出た。

OPIのトップコートとキャップだけすげ替え。(`∀´)

見た目の違和感は気にしない。使い勝手最優先なのである。
ボトルはどうでもいいから、ハケはやっぱOPIのがいいよなー
セシェのボトル口径とサイズがあえばいいのになー
並べてみる→あれ、ほぼ一緒じゃね?→ぴったり!よっしゃ!  な感じで。

ちなみにOPIのトップコートには同じOPIのアボプレックスオイルの
キャップ(臭くて中身廃棄)を、アボの方にセシェのキャップを入れました。
最初はアボのハケをセシェにと思ったけど、毎回フル稼働するセシェの
キャップが白だと汚れが目立ってきそうだからやめた(笑)。
セシェのキャップが小さいせいなのか分かりませんが、
OPIボトル&セシェキャップだと一応閉まるもののすぐ緩みます。
セシェボトル&OPIキャップはがっちり閉まって問題なしです。
方々のブログを見ると、OPIのトップコートボトルにセシェを入れている人がいたが、
キャップだけすげかえるという、けしからん奴は私くらいのもんらしい。

セシェはかなりたっぷりがんがん使っても、半分超えると濃度が上がり
そこから糸引きデロデロ水あめ状態になるまでが早いと学習したので、
「…ぬ?」と少しでも使用感の変化を感じた時点(今回は半分だった)で注ぎ足し。
リストア使うとツヤが落ちるのでやりません。セシェはツヤが命だもん。
リストアはラッカーに使います。ラッカーならツヤが多少落ちても後から
セシェ塗るから気にならん。リストアのデカボトルはいらなかったかも。
まあ、あって困るものじゃないのでよしとしますが。
スポンサーサイト



2011-04-30 : Nail : コメント : 0 :

ブラックのラッカーというと、ゴスやパンクなどそっち方面のイメージがあるせいか、
黒なんか葬式っぽくなっちゃってあたしは絶対似合わない!使えない!
と食わず嫌いしているうちの相方みたいな人が結構いるようですが。
パールなしのブラックって実は一本あると凄く便利です。
というのは、買ってみたけど単色ではあんまり使い道がない、好みの変化などで
もう使わないけど固まってないから捨てるのも勿体無い・・・など
使い道に困るラッカーが生き返ります。

たとえば、10年前に買ったメイベリンの明るい赤で派手なシマー入り。
単色だと二度塗りでもビビットな赤で、アタマ悪そうな色(笑)。
でもベースにブラックを塗ってから重ねると別物に変身すんですよ。

↑こうなります。渋いワインレッドで、元のシマーが派手だからきらきら綺麗。
クリーム(マット)カラーでなければブラックと重ねるこの方法が使えます。
ラッカー同士を混ぜて使用するのも手ですが、メーカー違うとよくないし、
何より単色同士の重ね塗りの方が組み合わせが楽しめて◎です。
勿論、グリッターを重ねればそれはそれで最大限に光って綺麗ですよ。
私はOPIのBlack Onyxを使っていますが、さらっとしていて塗りやすいです。
国内プチプラ製品だとなんか野暮ったい下品な仕上がりにしかならないけど、
OPIのは上品な黒で全然違う。綿の黒と絹の黒、みたいな違いですかね(笑)。
何も重ねずBlack Onyx二度塗りにスワロの特殊色をのせても素敵だろうな~( ゜∀゜)

夢USAで買ったものの、今だかつてないほど失敗したのがひとつ。ZoyaのGEMMA。
抹茶的な和グリーンかと思ってたのに、かなりミルキー=白っぽい。うげげ。
無理やりグレイッシュグリーンと表現できなくはないけど、
私の感覚では明らかに汚い色なんですよ。廃水とヘドロが混ざった色に見える。
こういう色を「ニュアンスがあっていいわv」なんていえるステキ感性は私にはない。
気に入らんが使わないのは勿体ないので、また手持ちMMUを活用して調整しました。
混ぜるためにボトルをひたすら振って振って振りまくるのが結構大変(笑)。
最初水酸化クロムだけ入れたらミルキーは解消されたけど黄緑方向に傾いたので、
モス方向に傾かせるためJOPPAのシャドウ(Rain ForestとWinter Night)も追加。
ちなみに、水酸化クロム=ド緑、Rain Forest=暗青緑に微量青パール、
Winter Night=やや青緑寄りの濃紺に微量紫パール&微量クリアグリッター。
こんな感じのラインナップです。Winter Nightは綺麗なのにもう廃盤になってます。
JOPPAのアイシャドウはパール控えめで発色がっつりタイプなので、
本来のアイシャドウとしては私の場合使いづらいけど、ネイルにならいいやね。
一気に沢山は入れず、少量ずつ混ぜるので調整は簡単。
結果、欲しかった&思い描いていた色になりました。よしこれで使えるぞー♪
どっちも実物より濃く写ってますが、↓カスタマイズ前後の色比較。

2011-04-29 : Nail : コメント : 0 :

4/17にオーダーした夢USAのブツが4/26・27で全部到着。
送料無料のせいかいつもの宅急便扱いじゃなく、普通のPriority Mailだった。
品としては33品だったんですが、くるんであるラップと紙むきむきが大変。
ラップと紙で分けるため予め袋を2つ用意し、そこへむいたゴミを
放り込んでいたら、ヒカルがそれにじゃれついてきました。( ̄д ̄)
なのでヒカルの気をそらすべく、足でぐりぐり構い(ごまかし)つつ、むきむき続行。
インボイス片手に不足・入れ間違い・不良品がないか全チェックしましたが異常なし。
ホコリかぶってるようなものもなく、全部キレイ。うむ、よろしい。
ちなみに今までトラブルはありません。1回だけOPIのラッカー1本がちょっとドロっと
しかけだったことはあるけど、糸を引くほどではなかったので気にしませんでした。
まあOPIって色によってはそういうのもあるし。薄め液を入れれば問題ないです。

今回買った色、ふと色の系統別に分けてみたら・・・・
量の多い順に、緑>>紫>茶>赤でした。意識してなくても趣味が出とる(笑)。
紫は基本、ド紫~赤紫が好きなので青紫はまず買いません。
青紫はOPIinkみたいな茄子紫=ダークな色だけが好き。ダーク以外の青紫はノー興味。
なので紫ゾーンの好みは相方とほぼ同じ。いやむしろ丸カブリしてそうな感じ。

BurlesqueのLittle-Teasersミニセット、B09-Rising StarとB10-Take The Stage
目当てで買ったんですが、B11-The Show Must Go On !が
ド派手なピンクというかむしろきらっきらマゼンダで、スゲェー!!(笑)
B13-Ali's Big Breakがおとなしい赤にすら見えるよ。
パステルピンクは嫌いだが、濃いピンクは嫌いじゃない。が、どう使おうかなぁ。
China Glazeは今回初めて買ったが、なんか無駄にボトルでかくね?
そのくせハケがやたら華奢でZOYAくらい。ここでケチってるから安いんだろうか。
なにげに他社には見ないタイプのダークカラーが多いです。
私が今回コンプリする勢いで買ったのがRodeo Divaコレクションですが、
言うなれば、「OPIあたりにありそうだけどない色」、です(笑)。

8ty8は結局送料$16.00だけで、別途の手数料はかからず、
4/26には「発送したよ」とUSPSの手続き完了メールが自動送信されてきた。
つーかインボイスをPDF添付で送ってくる店は初めてだよ(笑)。
ある意味丁寧っちゃ丁寧なんですけど、随分メンドクサイことしてるなあ。
GW明けくらいには届くでしょうかね。
2011-04-28 : Nail : コメント : 0 :

 
◆親指&中指&小指→OPI Pamplona Purple×2、テッカー、スワロSS5
◆人さし指&薬指→OPI Pamplona Purple、Nfu Oh51

Pamplona Purple、すんげえ発色いいです。はみ出したとこ取るの大変。
でも単色勝負の場合はどんな色でも二度塗り必須。仕上がりが違うんで。
渋いが地味ではない、ボールドな紫色。惚れ惚れする色。ヨダレでそう。
これはもう同じエスパーニャシリーズのE42・45・49も絶対買いだぜー!
やっぱりマットカラーはOPIがダントツ最高です。
しかしこの紫、写真で実物の色がだせない。近づけようとしたけど、なんか違う。
実物もう少し濃いめの紫です。影の部分の方が近いかも。

ステッカー初使用~(`∀´)+ いいねこれ!ツボどまんなかキタ!!
柄ひとつ丸ごと使うには親指一面に貼るにしてもでかすぎた。
ちょっと思案し、カッターで柄をさくさくと分断。分解?どっちでもいいか。
しょっぱなから規定外のことをやらかすのはB型故か。
でもって先週先々週とおとなしかった反動か、毒々しさ満開ですよウフフフ。
このシールを見た途端、絶対組み合わせるならダーク&マットカラーで!と
決めておりました。いやコントラストが美しい。やっぱ正解。
ちなみにステッカーはピンセットで台紙から取るより、
カッター(私のはオルファのアートナイフ)のほうが断然やりやすい。
爪に載せる動作はピンセット。細い部分も切れたりせず扱いやすいステッカーです。

たぶんジェルで埋め込んだ方がいいんだろう。
でもジェルは使いたくないのでセシェ3度塗りで8割がた埋め込み。
ちなみにステッカーの端っことかカーブで爪サイドの曲面にかかるとことかは
浮いて引っかかる可能性を考え、セシェの前にネイルグルーを少量つけて
ばっちり貼り付けました。そうしないとセシェの粘度でひっぱられて浮きそう。
スワロは最後にグルーでつけたほうがよかったかな。
セシェの厚みでカットが全く分からなくなっとる(笑)。
2011-04-25 : Nail : コメント : 0 :

8ty8でChina Glazeのクロームコレクションをオーダー。スタンピング用です(笑)。
ここ利用すんの初なんですが、随分送料高いなあ・・・。
同じメリケン、同じ最低送料$16でラッカー12本までいける店もあるのに、
6本までしか最低送料じゃ発送できないって、うーん。
まあNfu Oh買ったとこも似たようなもんだったけど、どういう差なんだ。
しかもなんかシッピングチャージまで取るらしい。オーダーしてから気付いた。
これだと夢USAで取り寄せてもらっても単価にすれば差がなかったっぽいな。
メリケンの店ではシッピングチャージ取る店もあるってのは知ってはいましたけど。
リアルショップでいうチップと同じような感覚なのかね。
とはいえMMU関係でもあちこちから個人輸入してきたが、
シッピングチャージを別途で取る店には今まで遭遇したことがありません。
文化の違いがあるとは分かっていても、日本人感覚だと
"売ってやってる感"ばりばりな感じであまりいい気はしないですなあ。
まあ、今までの店もシッピングチャージ分を商品代金にもともと
含めている可能性は大ですが、そのへんは人間の感情論ということで。
送料無料!と銘打っていたとしても、送料分を店が負担してるわけじゃない、
それは分かっていてもなんとなくお得に感じてしまうアレと同じですね(笑)。


ラッカーなしの見苦しい写真でスンマセン。
自爪の黄変、これは避けられないものと腹ぁくくって気にしなかったんですが、
昨日オフして爪半分を境に色が違うことに気付いた。
ぱっきり半分で違う!ってわけじゃないんですが、びみょーなグラデになってる。
根元側半分=○で囲んだあたりは黄変してないんですよ。なんだこれー。
リムーバーは変えてないし、変えたものといえばベースコートだけ。
ここ最近OPIのベースが切れかかっててOPIより優しい成分のTins使ってたから?
でも3月からだから1ヶ月でこんな伸びないしねえ??理由が分からん。
まあTinsのおかげだからといってTinsをリピる気はさっぱりナイ。
多少の黄変というリスクだけなら超速乾&塗りやすい&安いOPIを取るさ!( ゜∀゜)

根元クリアなカラーリングは好みじゃないからしねーし無問題ですオウイエ。
2011-04-24 : Nail : コメント : 0 :

スタンピングと相性がいいので、丸ホロ1mmを買い足そうかと思ったが、
やっぱりどこかちゃちいイメージがあって手持ちのブリオンをつけてみた。
まあ見た目はいいんだけど、あの丸のでっぱりが当たるとゴリっと痛い。
しかもブリオンがでっぱり故に目立ちすぎて、スタンピングが死んでしまう。
ブリオンほどでっぱらず、ホロくらいのサイズでないかなーと考え、
スタッズ1mmは?と思ったけど、なんかあの半端な丸さが気に入らん。
半球のブリオンがあればいいんだけど、ないんだよねえ。

悩んだ結果選んだのは、スワロのクリスタルオーラムのSS3でした。
多分今市販されてるスワロじゃ最小サイズじゃないかな。1.3mmくらいです。
ブリオンより直径は若干大きいけど、丸じゃないので形状的な悪目立ちはない。
んでクリスタルオーラムって、24金コートのゴールドなんですが、
実物見てびっくり。確かにメッキ特有の安っちいゴールドとはでんでん違うー!
ホロやブリオンと比べると差がよく分かる。写真だとどこもド派手なゴールドに
写ってますが、実物もっと落ち着いたまさに品のある黄金色です。
あと気に入っているのがスワロ#2090のクリスタルAB
表面にカットがない半球状のものなので、雫みたいに見えます。
これいいんだけど買った店は既に売り切れ再入荷なしなので、廃盤品らしい。
こんな綺麗なのに!まだ売ってるほかの店でグロス買いしようか思案中です(笑)。

クリスタルは王道として人気だけど、バックフォイルのせいでやたらシルバーが
主張しててどーも好きじゃない。肌色に近いシルクの方が私的には使い勝手がいい。
やっぱスワロのクリスタルはフォイルなしでこそ美しいもんだと思うんですよ。
バックフォイルがない=アンフォイルのクリスタルが欲しいなあ。
2011-04-23 : Nail : コメント : 0 :

ラッカーボトルに入れるための攪拌球を捜してうろうろ。
ネイル関係の店で数箇所みつけたけど、なんか割に合わない値段…。
コスメに分類されるとなんでこう高くなるのかなあ。
セラミックよりも攪拌力がある、ステンレスを希望。
色んな単語で探しました。でも「ステンレス ボール」とかだと
いわゆる調理用のステンレスボウルが大量に引っかかってしまったり。

諦めてネイル関係の店で買おうかと思い、ふとストレートに「ステンレス 玉」で
探したらありました!!コレ!!ステンレス玉5ミリ!
工具用品?関係の店にしては珍しくメール便も対応していたのでさっそく注文。
ちなみに、ネイル@カラーでは同じものが4粒セット210円で売られてましたよ。

ネイル用品については、よほど専門性があるもの以外は他ジャンルが
実は本場&安かったりすることが多いですね。
2011-04-19 : Nail : コメント : 0 :


OPI Y43:Bay Bridge Sunset + Konad M36。自爪にスタンピングしたのは初でした。
全体的に比較的大人しめなのは今週の仕事のスケジュール都合ゆえ(笑)。
M36はKonadの中ではファンシー度が低いプレートです。
柄は3つ使いました。どう組み合わせるか考えるのが結構面白いな~。
やっと2/3くらいの確率で柄をばっちり拾えるようになりましたよ(笑)。
真上からぎゅーっと押し付けず、ころりんとプレートの上を転がすようにやるのが
コツだと読んで、力はあんまり入れず“ころりん”を意識したら巧くいった。
ただ細かい柄は毎回ばっちりプレートを拭かないと巧く転写されないですね。

OPIの上にはセシェを塗ってあるので、スタンピングが一度くらい失敗しても
ケバのでないワイプに弱いリムーバーを多めにつけ、力を入れずにさっと拭けば
ベースを崩さず柄だけ取れます。セシェのツヤは0.5割くらい減りますが、
ぱっと見で分かるほどのダメージは受けません。セシェ、こんなとこでも強いな。
ちょっとスタンピング角度がアレだったりして微妙に隙間が開いた部分には
柄の一部分だけを追加したりと、即席でどうしようか考えるのも結構楽しいです。
シールと違って段差ができないのもいい。

フォイル用にいいのかと買ったけど結局フォイルが縮んでしまい
使い道がなかったL.A girl top coat。スタンピングの上から使うのに便利でした。
セシェやOPIだと青藍さん同様、転写したとこが引きずってしまう
正にあばばば状態だったので(笑)。全然柄も滲まず優秀です。
つか、Konad専用トップコートでも引きずるってどんだけ駄目なんだYO!!
ちなみにL.A girl top coatはOPI同様さらっとした液質なので厚みは出ませんが
ツヤ&乾く速度はOPI以上でした。あなどれんメリケンのプチプラ。
Konad専用ラッカーはしゃびしゃびすぎる上攪拌玉が入っていないので、
鬼のように振りに振って、蓋をしばらく開けておくという強行手段をとったら
ちょうどいい濃さになってなんとか使えるようになりましたぜー。
結構な色数買ったんだから全然使えないなんて絶対嫌→執念です。

リムーバーのディスペンサとフレンチコレクター(リムーバーペン)は
あったほうが便利。私はKonadのものをラッカーと一緒に買って使ってます。
今回はラッカー→セシェ×2→スタンピング→L.A girlだけど、
ラッカー→セシェ→スタンピング→L.A girl→セシェ、が一番いいかもしれない。
あと丸ホロはポイントで使う分にはコドモっぽくならずいい気がする。
スワロの方がそりゃいいんだけど、どーも出っ張るから取れやすいんで。
2011-04-17 : Nail : コメント : 0 :

オフしながらPCいじってたら、マウスのサイド部分がなんかベタベタしてきた。
最初はラッカーがついたのかと思ったんだけどいつまでたってもベタベタ。
んー??と思ってよく見ようと顔をマウスに近づけて撃沈。
異臭発生!!異臭発生!!えまーじぇんしぃ~~~~!!!∑( ̄□ ̄|||)
鼻に臭いが届いて数秒後、吐き気と頭痛が始まりました。
これは絶対ヤバイ。ヤバイ化学変化を起こしてる。いやマジで。
それ以上臭いが広がらないよう、ケバがつこうが気にせずできるだけ
ベタベタをふき取ってからセロテープを貼り付けヤバい部分を密封。こりゃ買い替えねば。
どうもラッカーじゃなくリムーバーがついて、マウス表面が溶けたようです。
皆さんもお気をつけください。あれはきっと嗅ぎ続けたら三途の川を渡ると思う。
つかオフしながらPCさわんなよって感じですかね。だって退屈なんだもんよ。

エンボスステッカーなるものを買ってみました。写真は黒い紙に貼った様子です。
色々名前はあるようですが、トールペイントとかデコパージュとかに使う
デコレーションステッカーです。紙製じゃないようで、メタリックな外見。
これ、ネイルにも使えるそうです。薄いからカーブにもちゃんと沿うんだとか。
ネイルシールの余白部分のでっぱりがどーも許せないタチなので(笑)、
柄だけが貼り付けられるこういうのは目から鱗でした。楽しみー♪
かなり沢山種類があるので、とりあえず今回は試しに小さいサイズを2種。
ちなみにサイズと柄の精巧さを考えれば、ネイルシールより上。なのに安い。

夢USAでようやく買い物しました。悩みに悩んで、手持ちに似た色はないか調べ、
ゆうに2万円超えたので一度の購入額としては今回が過去最高だな・・・。
ZOYAの春新色がでた1月から3ヶ月間悩んでいたことになる(笑)。
この間、いくつかOPIとTINSを買ったけどプチプラものの購入は相変わらずゼロ。
ちなみにZOYAのZP538:Julesは相方情報で「Nubarのストロベリーパンチの
ベースを粘土色にしたような色だよ」ということでやめました。
それだと多分手持ちのTINSのキャメルインザサハラとかぶると判断したのも一因。
サハラのほうは透明感ありますが、イチゴパンチをダークめにしたような色なんで。
Julesと同じ春コレのGemmaを買いました。抹茶色+青パールと珍しい色。
夏コレが早くも出ていたのでAppleとFayeも。Appleはちょっと私の肌色だと
手が浅黒く見えるかもしれないけど、夏色だから気にしないぜ!(`∀´)
Tanzyもいいなーと思ったが、Gabrielleと近い色らしいのでやめました。
残業代が増えた分そのままネイル関係に回ってる感じですかねアハハハ。
こだわるのは美容と緑茶だけなんだから、いいじゃないかと自己完結してみる。
2011-04-17 : Nail : コメント : 0 :

Nubar FM102:Mon Cheri & Tins 067:the timeless heaven

実はNfu Ohで塗ったんですが、乾くのを待つのがめんどうでジェラッカーで
コートしたらいつまで経っても中のラッカーが乾かず、ひどいことに。
表面だけジェルで固まってるのに中がぶにぶにしているような状態でした(爆)。
なので月曜に急遽オフしてチェンジ。しかし平日の夜に長い時間は取れないので、
とりあえずムラが目立たない組み合わせで!・・・とこうなりました。
日頃珍妙な色ばかり塗っているのでなんか違和感があります。つか、ツマンネ。

Mon Cheriは前に書いたとおり、alimaのチークを混ぜてあります。
素爪と並べないと分かりづらいかもしれませんが、うっすらヌードカラーです。
ベージュというより、ブラウン寄りでベアフットインバルセロナの半透明verみたいなカラー。
親指や拡大だと写真でも分かりますかね。これはチークを足したおかげです。
Mon Cheriだけじゃほんとクリアなので4回くらい重ねないとこの色はでません。
ちまたじゃナチュラルカラーといえば、ピングロだのトゥルーラブだのパッションだのが
人気でいらっしゃるようですが、そげなぶりぶりピンクは好みじゃございやせん。
白に傾かないこういう絶妙なヌードカラーで半透明って既製品で見ない気がするので、
結構カスタマイズ結果的には満足です。そしてセシェのツヤが映えますね。

the timeless heavenは思ったより地味な印象です。
いい言いかたすれば肌馴染みがいいってやつなのかね(笑)。
やっぱりラメはダークカラーと組み合わせる方が好きなのでした。
2011-04-16 : Nail : コメント : 0 :

フェイス&ボディ用のオーガニックオイルが手持ちに色々あるので、
ネイルケアにいいのはどれかなーと色々試してみました。
ちなみに自分の部屋でゆっくり塗るのが前提でのチョイスです。
結果的に、香りがよくて爪&肌なじみがよくてクリーム不要なほどしっとりする、
という点だとローズヒップが一番かなという感想。
でもローズヒップは酸化しやすい上高いのでネイル用には不向きです。
酸化の心配がないといえばカプセル状になっているオイルだけど、
とはいえヴェレダのインテンシブローズオイルを使うわけにはいかんし(笑)。

続きを読む

2011-04-16 : Nail : コメント : 0 :

Nubar FM102 Mon Cheri。
半透明の彩度低めピンクベージュかなと思って買いました。
爪の先にラメグラデする時とか、ベースにしようと思って。
んでボトル越しに見る色は想像どおりだったんですが、塗るとほぼ透明でアラーな感じ。
3回くらい重ねるとうっすら発色しますが、それじゃ使い勝手が悪すぎる。
なんか他のラッカーと混ぜようにも、ちょうどいい色がない。
そもそも色調を変えず発色を濃くしたいので、パールカラーは混ぜられない。

ちょっと考えて、手持ちのMMUのチークを混ぜてみました。alimaのです。
以前オマケでもらったんですが、チークを使わない私はしまいこんでました。
チークの成分はマイカと酸化鉄のみ=コスメの色原材料まんまともいえる(笑)。
なら、他社ラッカー同士を混ぜるようなリスクはないだろうと考えたのもある。
そもそもラッカー自体、着色にはマイカや酸化鉄を必ず使ってるはずだし。

耳かき4杯くらいの量を入れて混ぜたら、すぐ溶けてばっちり色がつきました。
変な沈殿や分離もしてません。こんな少量でちゃんと色つくんだなあ~。
なら、色が気に入らないラッカーは手持ちのMMUアイテムで調整すりゃいいのね。
純金ラメのラッカーが欲しい!と思ってたけど、JIのゴールドダスト使えばいいのか。
ピンクすぎたらシンプル成分のMMUファンデ入れればいいのかー(笑)!
ケミコスメはマイカや酸化鉄(ベンガラ)の他にも色々入ってるから、
綺麗に混ざるか分かりません。プレスト状だと油分も含まれてるし。
いやこんなとこでMMUが使えるとは思いませんでした。ビバMMU。
2011-04-11 : Nail : コメント : 0 :

Konadもとい、スタンピングプレート。
思わぬトラブル発覚で、どうしたらいいか考え中・・・。

というのもKonad専用ラッカーを買ったのに、濃度が薄くてばっちり色が載らない!
いや最初に買ったセットについていた5mlのは普通に使える濃度なんですよ。
なんでよりによって後から多色バラ買いした10mlがこのていたらく!?
こんなシャビシャビ、スタンピングになんかまるで使えない。
で、そのくせ未開封な色まで分離しかけてるって、なにこの劣悪な品質。
たまたま悪いロットに当たったのか?
ああもう韓国製はこれだからいやなんだ・・・と思ってしまいますよ。
手持ちではっきり発色する普通のラッカーのほうが綺麗にスタンピングできました。
一度塗りでもばっちり色が出るラッカーならスタンピングにも向いてるわけですな。
でも手持ちでそういうタイプは少ない。追加買いするならどこのがいいんだろう・・・。

やっぱりもったり液質でばっちり発色というと、China Glazeかなあ??
方々を見ていると、China Glazeをスタンピングアートに使っている人結構多い。
中でも「メタリックカラーなら、クロームコレクションが向いている」という意見多数。
「クロームはロマンティークと似て見えるが、より鏡のような仕上がりでタイプ違い」ほー。
よく読んだら、Konadのラッカーは発色が悪いという意見がチラホラ。ぬなー!!
じゃロットの違いじゃないんだ。もっとよく評判を調べるべきでした。
いやでもまさか、専用ラッカーより他社ラッカーのが合ってるなんて思わないよ。

スクレイバーの構造がいやで、使いやすそうな形状で代用できそうな
もんじゃ焼きヘラを試してみたんですが、やっぱり巧くラッカーが取れなかった。
スクレイバーの刃より厚い→しならない→少しの力ではプレートに密着しないせいか、
柄以外の部分にもラッカーが残ってしまう。やっぱり専用でないとダメっぽいです。
あとバンドルモンスターのほうが柄面積がでかいものが多く、
私の手持ちKonadのスタンプだと柄が全部拾えません。デカイのが必要です。

今週の塗装・・・セシェ3度ぬりの厚みが欲しいけど、
待ち時間をけちってジェラッカーにしたら、厚みは簡単にできたものの、
ツヤが足りず結局上からセシェひと塗り。ジェルをしのぐツヤですよ。
改めてほんとトップコートの頂点だと思った(爆)。
しかもなんだかんだと結局総合時間はセシェ3度塗りと大差ないでやんのー。
2011-04-10 : Nail : コメント : 0 :

残業続きのせいか分かりませんが、なんか脚のむくみがひどいなーと思い、
超ひさびさにセルフリンパマッサージをしました。
足だけでもじっくりやると軽く15分くらいはかかる上に腕が疲れるので、
定時で上がれた日か、休みの前日にしか気力的にできませんけど。
前通っていたエステのボディコースでリンパマッサージのこつや方法を
スタッフが教えてくれたので、セルフでやる時はそれを思い出しながらやってます。
やると腕は疲れるが、脚はほんと楽になりますよーいやーいいね~。
できればウエストから下だけでも週一でエステのリンパマッサージに通いたいけど、
1回で1万円超とかだから、到底お財布的に通えません(笑)。

私の場合、風呂場にクレンジングに混ぜる用&オイルパック用&リンス用として
オーガニックホホバオイルを常備。肌にすぐ吸収されるタイプのオイルではないので、
マッサージにも向いてまして。マルチに使え、風呂場放置でも劣化しないので便利。
保存料の入っていないオイルは、そもそも風呂場放置が難しいから。
これからの時期は脚を出すことが増えるのでマッサージも必要です。
となるとオイルも早い速度でなくなるから買っておかないとーと思ったら、
いつも買ってるマンデイが再入荷未定・・・うごー!!
仕方ない、ももぶたで500ml入りを買っておくか。
ボディ用とはいえ、オイルはオーガニックでないと嫌なもんでね。

服3着購入。気付いたらまたサブリメーションプリントだったオチ。(`∀´)
いやなんつか、サブリメものって私好みの色柄が多くてさっ!
孔雀の羽&鎖、蝶&唐草?、アラベスク&花・・・アウトロー万歳(笑)。
ベアワンピはバスト部分のシャーリングデザインが好みじゃなくて
ちょっと迷いましたが、拡大写真を見たらホワイトじゃなく
ベージュ系の色柄も載っているのでカワイイ系には傾かないだろうと
判断してお買い上げです。蝶部分の色がすごいキレイ。
で、この上に羽織るちびボレロも別の店で買いました。
ボレロの色は悩み、他の手持ちにも合わせられる黒と黒紫を購入。
カーキブラウンみたいなのが欲しかったけど、綿素材しかなく×。
昨今主流の3枚も4枚もごたごた重ねる着方は野暮ったくて嫌いです。
(レイヤードなんつー単語があるが、あんなの重ね着呼ばわりで充分。)
一枚で着られるパンチの効いたものが好き。
ちなみにバランスの問題で、ボトムはシンプルデザインの無地しか履きません。
2011-04-09 : Other : コメント : 0 :

Nubar-N229:Innocent Whispers

ややくすみめパープル+偏光パール。
この偏光パール、ブルーメインなんですが角度によってグリーンとピンクという
まるで方向性ばらばらな(笑)珍妙パールでした。まあ、綺麗っちゃ綺麗なんですが。
逆光で撮った方だとそれがよく分かると思います。

こうして並べるとよく分かりますが、スワロのヴィトレイルライトによく似てる色。
グリーン&ピンクが見える角度だと、オーロラっぽくもある。
つかこの写真3枚、全部同じラッカーだなんて言われても信じがたいだろう(笑)。
角度や光線によってここまで色が変わるラッカーは多分初です。さすが変化球得意なNubar。

実はこれ、思いっきりブルベ夏向けの色だよなーと思いつつ、買ったんですが。
ベースのパープルが明るくないせいか、予想ほど肌からは浮いてない気がする。
2011-04-06 : Nail : コメント : 0 :

久々に描いたのはやっぱり描いてて楽しい朱雀でした。
まるがにゃんこ先生っぽいのはイメージがにゃんこ先生だからです、すんません。
でも色は三毛じゃなくて茶ぶち。より間抜けっぽい色ってことで。
朱雀の服は毎度デザインと色で悩みます。が、それはそれで楽しいのでヨシ。
本体がもっとも映えるのは黒だと思うけど。多分ブルベ冬ですね(笑)。
サイトにもアップしました。4ヶ月あくと微妙に絵が変わってる気がする。

*

リムーバーもOPIのはやっぱり違うんだろうかと考え、
ほの香でラッカーを買うついでにエキスパートタッチの120mlを買ってみました。
これはいい!と思えたら、夢USAででかいのを買おうと思って。
結果。
ダイソーのリムーバーとどこが違うのか分かりませんでした。
ていうかどこがシトラス系の爽やかな香り?
オーリーほどじゃないけど甘ったるくてグェっとなりますよ。
まあそれは私がアメリカ特有のウソ臭い香料大嫌いなせいもあるけどさ。
落ちも普通。ラメわっさりなNfu Ohでもさぱっと落ちるか!?と思ったけど
アルミホイルで巻いて数分放置のいつものコースじゃラメは落ちきらなかった。
そのへんもいつものダイソーのと同じ。落とした後の爪の状態も同じ。
エキスパートタッチという名前と値段分の価値は到底見出せません。
いたってフツーのリムーバーです。リピはなし。
もしかしたら、爪が薄いひとはなんかよさを感じるかもしれませんが、
アセトンのダイレクトアタックでも平気な私の爪には猫に小判でした。
改めて、ダイソーで充分でっす!
2011-04-03 : Nail : コメント : 0 :

Nfu Oh:59

右の方が実際の色に近いです。左はちょっと明るく写ってます。
名づけるなら“Zakuro”とかにしたい色です(笑)。“Grenadine Opal”でもいい。
クリアレッドベースにオーロラの大小フレークグリッターがわっさり。
クリアレッドというととかく軽い赤でポップな方向にいきがちですが、
これは明暗で分類するならダークレッドなので渋かっちょいい赤です。
深い赤ごしに見えるオーロラが凄く綺麗。他社では見ない色ー!
ベースにパールが入っていないからこその、ゼリーのような質感が独特。
ちなみにこれ、一度塗りだと僅かにしか赤が出ないんですが、
何故か二度塗りで一気にここまで濃い赤が出るので、不思議です。( ̄_ ̄?

単体だとツヤはイマイチだし、フレークグリッターがでこぼこして不恰好です。
乾くとなんか表面が白っぽくなるし、Nfu Ohの質自体は私はいいとは思わない。
でも!でもですよ!セシェを塗るとその欠点が全部なかったことになり、
ちゅるっちゅるのザクロゼリーのようなこの仕上がりになるんです。
ちなみにセシェは厚く二度塗りしてます。三度塗りがきっとベストだと思う。
送料の関係で諦めたほかの色も追加で購入しようかと狙っています(笑)。
2011-04-02 : Nail : コメント : 0 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive