スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ペンギンハイウェイ・・・これウケた(笑)。
ペンギンでもいろんな性格のがいるんだなーと思いました。



・ちゃんと交差点で一旦停止してる奴
・交差点前でいきなり止まってうしろを詰まらせる奴
・詰まったことでイラっときたのか追い越す奴
・横着したせいでカメラ前ですっころび、リプレイまでされた

音楽が無駄にかっこいいとか、最初倍速で途中から通常速度とか、構成もいい。
ペンギンは可愛いな!特にあの歩き方と腹がたまらん!(>∀<)
スポンサーサイト
2013-02-27 : Other : コメント : 0 :

PSYCHO-PASS、作画が17、18と回を追うごとに酷くなっていく・・・。
16話までも時々あれっという場所があったけどここまで目に付かなかった。
内容としてはせっかく今が起承転結の“転”にあたる場所なのに。
間に合わなくて海外業者に外注してんのか?
某社のアニメ勢作スタッフのひとと前にちょっと話したことあるけど、
放映1週間前にすらできあがってなくて、ぎりぎりで滑り込みなんてのもザラらしい。
当然、そんなスケジュールじゃ仕上がりがアウトでもなりなおす時間はないから、
作画がひどくてもそのまま出すしかないんだとか。聞いてびっくりでしたが。

18話は特に酷かった。顔アップでさえデッサンが崩れてるってどうなのよ。
こーがみがバブル期の刑事ドラマみたいなくっさい台詞喋ってるのに、
顔が福笑いみたいなデッサンくずれの有様で、何これ笑って欲しいのか?みたいな。
ちなみに絵を描かない=絵に関してはど素人なうちの相方でも作画崩れに気づいてますよ。
描かない人でも気づくレベルの作画崩れって、製作者はプロとして失格だろ。
作画が崩れると一番に崩れるもの、それはぎのやんの髪型だと思う。
やたら毛量が多かったり長かったり、寝起きで爆発してんのか!みたいな時がある(笑)。

24話くらいで終わりだろうし、展開は気になるので勿論続きは見ます。
どーもね、分析のねーちゃんが怪しい気がする。これも相方と意見が一致。
あのねーちゃんだけ、あそこに入った経緯とか過去とかが一切でてない。
14話でマキシマムが電話で喋ってたのはあのねーちゃんだと思う。
電話相手がグソンだったらマキシマムの会話内容がおかしいし、
わざわざ電話相手の声を出さないのもおかしい。あの後のグソンとの電話では、
普通にグソンの声もこっちに聞こえるよう出してますしね。

朱ちゃんは最初こそちょいウザいなーと思ってましたが、最近はむしろ一番男前。
18話でぐいーんと株が上がった。あそこで冷静にこーがみの足を選んで
ドミネーターを撃つなんて、執行官でもできなかったでしょうよ。
時々泣いてもいい。それでも男に寄りかからずに、歯を食いしばって
自分で戦おうと前進していく女の子は応援したくなるわー。
2013-02-24 : Other : コメント : 0 :

いきなりですがホロ考察。
楽天でホロを探しながらの勝手な命名かつ分類ですが、
例となるリンクもつけたので、多分言いたいことはお分かりいただけるかなー。
日本では“素材がどうあれでかいラメ=ホロ”という超いい加減分類で売られてます。
私的には、クリア素材の時点で“ホロ”ってのおかしくね?(´д`)と思うが。

■クリアオーロラ
例:http://item.rakuten.co.jp/nailsupply/10000554/
グリッターの素材そのものが透明で、そこに着色&オーロラ加工がしてあるもの。
下にくるものの色が透けるため、黒の上に乗せると、
グリッターの色は目視できず、オーロラ加工の色が目視できるのみ。
つまりブルーオーロラだろうがピンクオーロラだろうが、黒の上では同じに見える。

■メタリック
例:http://item.rakuten.co.jp/neo-neo/n-outhoro2
定番。金属色=メタリック色。当然不透明なので黒の上に乗せてもOK。
インディーズラッカーのグリッターどっさり系に入っているのはこれが大半。
ベースが黒ジェリーでもグリッターの色が消されません。
素材そのものはメタリックシルバーで、上からクリアカラーでコートしてるんでしょう。
このへんは多分、塗装やプラモマニアな人の専門分野だと思います。

■メタリックオーロラ
例:http://item.rakuten.co.jp/nailsupply/10001346
上記のメタリックグリッターをベースに、レインボーホログラム加工をかけたもの。
オーロラの名前つきで売られているとこが大半ですが、
クリアオーロラに施されているあのオーロラ加工とは違うと思います。
ホログラフィーといえば本来こっちの虹色ですよね。

インディーズラッカーに入っているグリッターといえば9割がメタリック。
クリアオーロラはグリッターそのものに着色のない、本当に無色透明の地に
オーロラ加工をしてあるだけのものしか見ない。
まあ、どうせクリアブルーオーロラとか入れたところでベース色に食われて
ただのオーロラにしか見えないので、こっちはどうでもいいが(笑)。
で、メタリックオーロラのグリッターといえば、シルバーかゴールドくらいですね。
これとかこれみたいに時々他の色も見かけますが、それでもかなり少ないです。
メタリックオーロラに関しては、ベース色に左右されないんだし
もっとメインで入ってるものがあればいいのになあ、と思いました。
“耐溶剤のグリッターで、素人が買える”ラインナップにそもそも少ないのかな。

1mm、2mmあたりのホロと、ジェリーカラーを使ってサンドイッチ使用しようと、
楽天であさってみましたが、メタリックオーロラのみのセットって凄く少ない。
売ってる大半がクリアオーロラです。クリアオーロラの方が柔らかい印象だし、
そもそも黒とか塗らないヲトメ嗜好のジョシという生き物が多いからか(笑)?
ジョシって白好きだもんな。白の上に乗せれば淡いピンクオーロラグリッターも
ちゃんとピンクが見えるし、主張しすぎず虹色できらきらラブリー♪みたいな?
・・・・すんません、書いてて ヘ ド が 出 そ う に なりますた(笑)。
えー脱線しましたがまあそんなわけで、メタリックオーロラグリッターを物色中です。
まあ楽天で安価でセット売りしてるグリッターなんぞ耐溶剤ではないでしょうし、
ボトル内で混ぜるつもりはありません。爪の上に乗せて使用するだけです。
これだとサイズMIXで便利かも。大小のヘキサゴンと、小さめのグリッターMIXかな?
写真だとよくわからんので、一応全部メタリックオーロラなのか問い合わせ中。
2013-02-23 : Nail : コメント : 2 :


Cult Nails : Flushed

久々にグリッターの入ってないラッカー塗った。
綺麗な色だけどやっぱり私の肌色には緑の方が合うなー。
こちらくすみや濁りのない青紫ベースに、ピンク系のシマー入り。
シマーについては、角度によって紫~ピンク~ゴールド系に変化する偏光かな。
シマーはZOYAのYasmeenのものによく似てます。ベース色の違いです。
ベースは少しシアーなので二度塗りでちょうど。
写真だとシマーのピンクに引っ張られて全体的に青みがあんまり出てませんが、
濃い青紫色のパンジーみたいなベース色です。根元らへんを見ると分かるかも。

ここのラッカーは二度塗りするとほんっとムラ皆無、かつ、
厚みを感じさせない(ここ重要)、麗し~い仕上がりになります。
OPIやChina Glazeもムラが出ない点では同じだけど、種類が違うというか。
こればっかりは実際塗って自分の目で比べないと差は実感できません。
グリッターどっちゃりとかギラギラド派手!とかなカラバリじゃないですが、
他社では見ない捻りある色が揃ってて、個人的にどツボです。(´∀`)
a-Englandの美しく渋い色合いがツボなひとは絶対ここもツボだと思う。
この紫もね~「他社でありそうじゃね?」と思いつつ塗ってびっくり、ないんですよ。

唐突ですが、今年は手袋を買い換えずに済んでます。
1シーズンもたず指先に穴があいてたんですよ、去年までは。
仕方なく買い換えてたんですが、今年はどこの指先も穴が開いてません。
爪の長さが去年より短いわけでもないのに、何でだ?と考えて、
思い当たったのが爪のカット。去年まではオーバル、今年はスクエアオフ。
多分、オーバル=先端面積が狭く、そこに集中して負荷がかかって、
穴が開いてたんじゃないかと。それ以外考えられん。

最近、ネイルファイルをガラス製のものに変えました。
今までは普通のエメリーボード。もらいものだったのでグリッド数は不明。
エメリーボードなみに削れるのに、削り口がギザギザにならなくて便利ですねこれ。
削り口を丸めるために別のファイルを使ってたので、1つで済む&洗えるのはいい。
しかしエメリーボードより華奢で、ばきっとやりそうでおっそろしい・・・。
つか、親指がいい加減伸びすぎだな。削ります(笑)。
2013-02-17 : Nail : コメント : 6 :


水曜夜頼んで、金曜にはEtvosからもうサンプル到着。さすが日本(笑)。
速達メール便&ご立派な段ボール板芯&綺麗な印刷のパンフ入り。
こんな無駄な豪華さいらねー。茶封筒に入れた通常メール便で送料タダ、
サンプル購入制限なし、の方がよほど嬉しいわい。
手前のジャーはLaurEssのマイベスト、Ambrosiaです。

はい守銭奴ないちゃもんはどけといて、Warm系全部買って正解でした。
写真&説明から想像した色と結構違うのがある。
やっぱりピンク色については文字情報と写真と組み合わせて実際の色を
脳内で想像する能力が乏しいのかも・・・他の色だとまず外れないのになー。
海外MMUのキラッキラさに慣れていると、「え、これマットじゃないの?」と
思うくらい控えめシマー。いやshimmerというより語感的にはsheenか?
まあなんにせよ日本人の顔にはこのくらいがいいやね。


紙に出しても自分的に意味がないので、腕でスウォッチ。
地肌は標準~やや黒い方。間違っても白い属性ではないです。
パーソナルカラーはイエベ春。寒くてチキン肌になってますがご愛嬌。
結構濃い目に乗せて伸ばしてみました。

んー、単色使用ならタンジェリンかなー。
ハニーサックルも無難だが、ちとおとなしすぎる気もする。
Ambrosiaと似た色に見えますが、ハニーサックルの方が彩度が低い。
アプリコットとプラムは童顔がチークに使える色じゃないですね。
アプリコットはブロンザーっぽい使い方ならいいかと思いますが、プラムは無理。
コーラルベリーは濃く、カモミールは明るいけど、どっちも色合いと彩度はいい。
この2色は混ぜたらちょうどよさそうだな。
ピーチは色はいいとしてシマーが白っぽく出るのでボツ。

タンジェリンはもっとオレンジ!みかん!な色かと思ってましたが、違いました。
時々頬がみかん色なバカっぽいギャルとか見ますが、ああいう色ではありません(笑)。
分かりやすく例えるなら夕張メロンの果肉色です…って、私のベストカラーの内の1色だ。
サンプル使って、現品欲しいと思ったら買いますが、当分先かな。
どれもバギー越しで見た色と、地肌に擦りつけた時では発色が違うので、
やっぱりいきなり現品買いはしない方がいいです。
2013-02-17 : Make Up : コメント : 0 :

ふと気づいたら夜のメイク落とし兼洗顔用のミルクレが残りわずか。
ストックも買ってなかった!これはまずいー!
私の夜用はBioturmなので、日本では買えません。
慌てて他の常用品と一緒にストック買いしました。毎度のVioleyにて。
しかし・・・送料入れて160,56Euroが日本円換算すると2万超って・・・。
ちょっと前は1ユーロ100円以下だったこともあったのに・・・。
100円と130円じゃ30%増額ですよ。この差は痛い。
つーかなにがAベノMクスだ!そんな経済動くほど景気よくなってねーし!
少子高齢化っていうけど、少子なんじゃなく高齢者世代が多すぎなだけじゃね?
小さい島国なんだし、今の25歳以下の人口比率が自然なんじゃないのかね。

ドゥーエの化粧水、マルホが手がけた&皮膚科推奨なだけあって、
まったく刺激ゼロで使えました。刺激はない。
でもどーもケミ化粧水特有の使用感が嫌だなあ。
なんっかこう、ビニールのうすい膜がひっかかるような感触。
異常はでないけどなんか全体的に毛穴が開いて、キメが荒くなったし・・・。
膜が引っかかるような感触といい、毛穴のことといい、
フタアミンでもドゥーエでも同じだなあ。うーむ。
ドゥーエはしゃばしゃばで水みたい、というクチコミが多かったけど、
私からすれば充分しっとり系化粧水です。もっとしゃばしゃばでいい。
2013-02-16 : Skin Care : コメント : 0 :

MEOWからチークをサンプリングしようと思ったが、円安&送料がひっかかる。
ピンクに対する私の見る目がないのか、Buff'dのhawkweedとか
写真と実物全然色が違ってアラー!な状態です(笑)。←手元にサンプルがあった
なので現品ぶっつけ買いはためらわれる。チークはそんな何色もいらないし。
USPSが1/27から、First Class Internationalの料金を倍以上に値上げしたそうで、
MMU各社も軒並み送料値上げの嵐。特に書いてなくても上がってる店が多い。

で、ちょっと考えてETVOSからサンプリングしました。
現品+送料で値段を比べると、海外MMUでもエトでも大差ないようなので。
ピンク系の多さは、さすが国内メーカーといいますか(笑)。
海外MMUはもっとセクシー&ワイルド系な、濃いキラッキラ色が多いですからねえ。
最初は4色くらいサンプリングすりゃいいかと思ったんですが、
「サンプルの購入は一人1回限り、1色につき1個まで」という制限注意書きが。
つーことは「やっぱこの色も試したい」となってももう買えないってことです。
けっちいなぁ・・・仕方ないのでWarm系7色全部購入。
まあ合わない色があってもCool系の色じゃないから、リップに使えるでしょう。
濃すぎるだけなら手持ちのフィニッシングパウダーで割って薄めればいいし。

エトのチークは現品の値段が不思議です。
なんでポンポン容器でなく普通のシフタージャー入り1gが1050円で、
ポンポン容器入りの2gが1890円なんでしょうねえ。
どう考えてもポンポン容器入りの方が容器代は高いだろうに。
成分的にはちょっと二位にカオリンがいるのが気になりますが、
まあファンデの上から少量つけるだけなら乾燥を助長させることもないかな。
2013-02-13 : Make Up : コメント : 0 :

グリッターや偏光シアーものを、黒or黒に近いダークカラー上に
実際にレイヤード使用するとどうなるか見るためには一度チップなりに黒を塗り、
それが乾くのを待ってからレイヤード塗りする必要があります。
しかし、チップ作製や保存が目的ではなく、ただ色を見たいだけの私には面倒。
クリアチップの裏側にあらかじめ黒を塗っておいて、表面側からレイヤード塗り
するのも手ですが、用意してた分を塗りつくしたらまた作らないといけない。
要するに試したい!と思った時すぐ試せる黒い場所が欲しいわけですよ。


なわけで、厚口の黒上質紙を購入してみました。早速試し塗り。
保存するわけでもなく、自分の目で結果を見たいだけなので手段としてはいいかと。
ちとピンぼけしてますね、すんません。

Sugar Rush以外は、一口に言ってしまえばどれも“オーロラグリッターMIX”。
でも、こうして並べると分かりますが、それぞれ全然違うもんです。
だからこそオーロラ系はどんどん欲しくなって困るんですが(笑)。
I'm Your Huckleberryは実物もっと紫っぽく、紫~ロイヤルブルーの偏光です。
Sugar Rushは半透明かつオーロラ加工がないグリッターなので、
黒の上で色が出るかちと不安でしたが、いい具合の透けっぷりで理想的。
ネオンのマルチカラーなので、これがメタリックorマットなグリッターだったら
やかましくなりすぎでご免ですが、これなら私の好み範囲内です。
2013-02-11 : Nail : コメント : 2 :

左手人差し指と中指の爪だけ、変形しているのを補正するために
ibdのハードジェルで12月末あたりからフローターしていたんですが・・・
やっぱり、爪によくないのでやめます。というか先週からやめました。
勿論、伸びてきた根元だけサンディングしてジェルを足す形でやっていました。
でも、折角健康な爪なのにわざわざ傷をつけるのが凄く嫌になってきた。
ジェルをのせていない爪は傷ひとつなく、分厚くつやつやな健康状態。
ジェルをのせている爪はジェルをのせるために傷つけられてへろへろ。
変形を気にするマイナス感情より、傷だらけのへろへろ爪にしてしまうことに
対するマイナス感情の方が強くなりました。
常にジェルやってるひとってこういうの気にならないんでしょうか。
そもそも、元がサンディングしなくても薄くへろへろで伸ばせない爪の場合、
ジェルで補強されれば、下の爪がどうボロボロになっても構わないのか?
だから「ジェルもまつエクも一度やったら外せない」になるんだろうな。

ソークオフの硬いジェルでやればまだましなんだろうけど、
どーもソークオフジェルって上から速乾系トップコート塗ると、
変な亀裂がビキビキ入るんですよねえ。かといって完全に乾く前に
ラッカーの上からジェル塗るとラッカーが乾かずジェルの下でぶよぶよするし。
ジェルなしでもベースコートの上からポシェのトップコートを分厚く塗れば
多少は厚みが出るから変形の補正はできるかなー。
薄くなってしまっているのでエンビーで補強しながら凌ぎます。

ネイルと関係ないけどPsycho-Pass。
展開がこっててストーリー的に次回が楽しみなアニメはいつぶりだろう(笑)。
主人公サイドである公安メンバーに全然魅力がないのがちょっとアレですが。
しかし、超がつくほど嫌煙家であり、酒の存在自体大嫌いな私からすると、
あれほど娯楽が制限されてる世界で、勤務中に堂々と喫煙して灰を床に落とし、
机に酒を置いてて許されるのは矛盾してるとしか思えない。製作者が愛煙家なのか?
喫煙シーンや煙で心情を表現させようとする演出はどーも嫌です。
暗い過去のあるイケメン主人公に、けだるい表情でモクらせとけば
アウトローでかっこいいだろ?、みたいな中2的意図にしか見えん。
2013-02-10 : Nail : コメント : 4 :

久々にHOMEIのピールオフベースコート使った。やっぱこれ便利だなあ~。
nfaのトレオフも持ってますが、これから買おうという人はどっちかでOKです。
私的には、安いし密林で送料無料で買えるし、グレープフルーツのいい香りで
全く薬剤くささがない、ということでHOMEI推薦。

カラボのオプションパーツを追加購入しました。引き出し4つとレールボード1つ。
前に買った店はありえないほど値上がりしていたので、違う店で購入。
送料入れても今回の店の方が安上がりでした。
これの上段中央、開いていたスペースに引き出しを追加。
これで引き出し合計12杯。一気に収納スペースが増えます。
レイヤード用=単色では使えない色、が増えたのでラッカーの整理分類を変えます。
ベース色がついているもの・いないもの、で分けるべきか。
でもベース色がついていて下に使う色が基本的に決まっているものは、
レイヤード用ではなくその下の色の引き出しに入れておくべきか。
でもあえて違う色を合わせて塗ることもあるから、整頓ルールに悩むなぁ(笑)。
整頓する場合ルールを自分なりに決めておかないと、後から分からなくなるんでね。

ラッカーは光で劣化しなければだーっと目に見える位置に並べておきたい。
理想は壁掛けの収納。そのほうが手持ち色がひと目でわかっていいと思う。
脳内メモリにも手持ち色は大体記録してありますが、
一応新たに買う時は引き出しを開けて手持ちと被らないか確認してます。
が、さすがにこれ以上2桁台で増えると脳内メモリ保存不可。
キャッシュクリアしないとバグりかねません(笑)。
手持ちラッカー全部塗ってサンプルチップ作ってる人も多いけど、
私は自分が爪に塗る時までは絶対開封したくないんでねー。
買ったらすぐに全色試し塗りしてる人が多いけど、劣化気にならないのかな?
一度開封したら、本来ラッカーの使用期限は長くて3年です。
分かり易い表示として、ボトルの背面とかにこんなマークがついてます。
オーガニックコスメを愛用している人は知っている人が多いかもしれませんが。

これはOPIですが、24M=開封後24ヶ月以内が使用期限ですよマーク。
使用期限というか、適切に使用&保存した前提での品質保持期限かな。
OPI・ZOYA・Orlyは24M、China Glazeは36M、他社には18Mなんて半端なのも。
違いはなんだ、液の構造とかによるのかな(笑)。
2013-02-09 : Nail : コメント : 4 :


Aphrodite Lacquers : Margarita
China Glaze : Starboard

リーフグリーンっていうのかな、この緑の色合いは。
クリスマスによくみるド緑でもないし、黄緑というほど明るくない。
水酸化クロムの緑、といえば分かる人には一発で分かるだろうけど(笑)。
色がそっくりなStarboardの上に塗りましたが、Margaritaだけ3度塗りの方が
よかったかも知れません。というのも、ジェリーといってもちょっと
透明感が低いベース色だったので。普通のクリームカラーを薄めた緑、って感じ。
小さなシルバーシマーはベース色に埋もれてしまうのか、目視ではあまり分かりません。

トップコートはNail Pattern BoldnessのGlitter Foodとセシェを1度ずつ。
セシェ2度塗りよりも、GF&セシェの方が凹凸をフラットにする能力は上です。
ただしGFは単体だと笑えるほどマットというかざらっとした
仕上がりになってしまうので、上からセシェのような高ツヤが必須。

しつこいですが蛍光灯下だと奥行きや表面のつるんと感が出ません。
こちらが自然光&白熱灯下で撮ったもの。
んが、今日雪で曇ってるので色は全然実物と違います(笑)。
緑と紫って光で物凄く色が左右されるんだよなー。
2013-02-06 : Nail : コメント : 2 :


到着まちだったインディーズ全部到着。DDPはEsty、他はllaroweで購入。
買ったのは、Darling Diva Polishから5色、Girly Bitsから2色。
あとNail Pattern BoldnessのGlitter Food1本です。
(トップコート兼、沈殿したグリッターを散らせるためのアイテム)

あ、Hare PolishのGolden Yearsも買ったのに写真に入れ忘れた(笑)。
ここのうさぎラベルは可愛いけど、字が 手 書 き だった(゚Д゚)!
しかも字ぃきたねえし(笑)!ラベルの形にこだわる前に字を印字にしようぜ!
にしても、何でうさぎラベル?と思ったら、Hareってうさぎのことなんですね。

インディーズはどうしても、実物と写真が全然違うとかトラブル発生率が
高いようです。まあ売ってるのが素人だからね、当然っちゃ当然だ。
私は今まで特にそのテのトラブルに見舞われたことはありませんが、
一応買う前に方々で検索かけて、トラブル報告っぽいものがないかは見てます。
Girly Bitsは購入二度目なのでいいとして、他は初。でもどれも問題なかったです。
今回DDPは20%オフクーポンが使えたので、8ドル=つまり1本タダの計算♪

えーすいません、全色説明すんのはメンドクサイので省略します。(´д`)
私はここに限らず、ショップ内の写真と説明、海外ブロガーのスウォッチで、
充分実際の色を想像でき、それが大きく外れることはなかったです。
気になる色があった人は、自分で心行くまで調べてくださいまし。

DDP : Wicked Attraction、I'm Your Huckleberry
入ってるグリッターのうち、小さいオーロラは多分同じもんだと思います。
どっちもpurple/blue iridescent glittersって書いてあるし。
サイズ的には、どっちかつーとグリッターというより小さめフレークです。

DDP : Sugar Rush
なんか写真だとどんよりした色に写ってますが、
蛍光スケルトンなでかグリッターのカラフルミックスです。
更にホログリッター&オーロラグリッター入り、とやたらにフルコース(笑)。
こんな珍妙なグリッターのラッカー見たことありません。
黒の上に塗ります。白の上に塗った様はファンシーで趣味じゃない。

DDP : Angel Of God
ゴールドシマーがいい!全部が赤グリッターだったら買いませんでした。
でかい赤グリッターはメタリックな赤ではないので、ゴールドシマーと
赤グリッターがお互いに引き立てあってバランスを保ってるのが気に入った。

GB : Howl at the Moon
Deborah LippmannのCleopatra in New Yorkを買おうかと思ったけど、
もうちょい捻りがあるのが欲しいなー…とうろうろしてた時これを発見。
どこが捻りかというと、ベースが黒じゃなくてカーボンのような黒紫なんですよ。
こんな色のジェリーなんて珍しい。名前がまた粋ですねえ。
2013-02-06 : Nail : コメント : 8 :

ふたたびヲタク話。
web拍手の管理ページに密林リンクが表示されてるんですが、
そこに表示された中で「あ、これ絵柄が好みかも」で見てみたら
なかなかストーリーもこってて面白いもの発見。PSYCHO-PASS。
見覚えがある絵だと思ったらリボーンの作者のキャラ原案なのね。

櫻井さんはやっぱ、柔らかさがありつつ鋭利な雰囲気の長身美形で、
頭脳明晰、口調や態度は穏やかだけど相当ヤバい役、てのががベストだね!
関さんも櫻井さんも、最近声がいい方向に渋くなってきたな~。(´∀`)v
ああいう絶妙な渋さがある声が好きなので、個人的には渋さ増加大歓迎です。
ただの優しいテノール声の役なんぞ若い声優がやればよろしい。

しかし石田さんは相変わらずいい意味で不老のバケモノだと思う・・・。
へたすりゃ中学生でも違和感のないあの声であの歳ってありえないだろー(笑)!
2013-02-03 : Other : コメント : 0 :

化粧水、暫く手作りで落ち着いてたんですが、
どーも時期的なものなのか、肌が拒絶し始めました。
特に成分変えてない&増量してないはずなんだがなー。あーもう。

沁みないと、肌に合っていないということに気づくのが遅れて厄介です。
異常段階1:通常ならできない場所にニキビが出来る。
異常段階2:通常なら3日もすれば完治するのに、一度できたそれが一向に治らない。
もともと整頓デー前はニキビがちらほら出るので、
「あれ、寝不足だったしホルモンバランス崩れた?」としか思いません。
が、この段階2がずっと続くとさすがに「何かおかしい」と気づきます。

異常段階3:顔全体ががさついてきて、口元目もとに小さなかぶれが広範囲で発生。
ここまでくるともう決定的です。痛かゆくてピリピリします。
拒絶反応が強いと、つけた数時間後にこの段階3が盛大に出ることもあります。

有効成分だって合計5%以下が適量のところ、1%程度しか入れてませんよ。
水+リピジュア+ローヤルゼリー+ラクトセラミド程度のシンプル化粧水を使ってるほうが
異常もでなかったし肌調子がよかった。ちょっと配合するものを減らそう・・・。
ただそろそろ花粉がくるし、肌が回復するまではフタアミンhiローションに戻します。
試しにドゥーエの化粧水も買ってみた。S生堂は嫌いだが、マルホなら信用できる。
2013-02-03 : Skin Care : コメント : 0 :

塗り方や必要性が分からず、私はチークを全く入れてません。
ただし、ブロンザーはでかいブラシで年中軽くフェイスラインに入れてます。
皮膚が薄いせいで、体温が上がるとすぐ顔に赤みが出る。これが嫌で、
チークなんかもっての他!だったんですが、「肌より赤い色が乗ることで、
色の対比により肌の赤みが目立たなくなるよ」ということを某所で読んで、
それも一理あるかも、と思いました。色を操る=対比や錯覚を操るようなもんだし。
(勿論、明らかに真っ赤な炎症起こしてる皮膚疾患状態では無理な話だが)

で、手持ちにあるMMUのフリーサンプルをひっくり返し、
試しにLaurEssのチークを数色塗ってみました。
手持ちを手当たり次第に試したのであまり色の系統を考えてなかったんですが、
一番違和感なく、しっくりきたのはAmbrosia
Simply Matteタイプだけど、ケミもののようなマットさ&発色ではないですよ。

LaurEssの色説明は“Bright pale coral”・・・・やっぱコーラルかー(笑)!!
(パーソナルカラー診断を受けた時、自分も実際に見て痛感した&プロ診断でもMyベストカラーはコーラルピンク)
Ambrosiaはほんとコーラル=珊瑚そのままの色。
ショップの写真でも粉だけ見ても、ものすっごく可愛い色でございますよ。
(成分:Mica、Titanium Dioxide、Iron Oxides)
んが、私が塗るとふっつーにヘルシーつや系になって顔に馴染んでびっくり。違和感ねー!
ぶりぶりガーリー系になるんじゃ!?と身構えたが、どうやらそもそもが童顔なので、
ガーリー化もへったくれもないようです。あれだ、面長とか細面な大人っぽい顔が
無理してこういうピンク使うと痛々しいぶりぶりガーリー系になる
んじゃないかと思う。
可愛い色のチーク=童顔を強調してノー!と思ってたけど、逆みたいです。
おかめみたいに丸く濃くは入れません。無印のでかいブラシで軽くささっと程度。

ファンデはBuff'd愛用ですが、あそこのチークならhawkweedかなあ。
他の色はちょっと合いそうにない。シャドウもチークも落ちついた色が多いんだよなー。
(成分:mica, titanium dioxide, zinc oxide, iron oxides, ultramarines)
Silk Naturalsはコーラル系も多いようだけど、FD&C ColorとSilica入りだった。
フィニッシングパウダー以外、特に頬に使うならFD&C ColorとSilicaは避けたいのでボツ。
MeowのPINK Inc. Blushもよさげだな。
(成分:Mica, Iron Oxides Some Colors May contain: Titanium Dioxide)
しかし意外とMeowって送料高い。サンプルバギーオンリーでも8.95ドルって…。
だったら小さい10gサイズでぶっつけ現品買いの方がいいような気がするよ(笑)。
もうすぐバレンタインセールが始まるだろうし、ちょっと待ちます。
2013-02-02 : Make Up : コメント : 0 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。