スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :


↑クリアトップコート+グリッターを混ぜてお手軽フランケン。
私のカメラは一眼レフとかじゃないのでマクロはこれが限界ですよチクショー(´д`)。

しかし、ただ混ぜるだけだとグリッターが沈殿してしまいます。
沈殿せずちゃんと混ざるベース液もありますが、日本では売っていません。
個人輸入で買えることは買えるけど、容量が多いと発送不可。
かといって発送可能な少量だけだと明らかに送料の方が高くなるので、
個人的にはちょっと買う気になれない。100均でシマー入りのラッカー買って、
それベースにすりゃいいんだけどさ。好みのシマーでないと混ぜるの嫌だし、
全部同じシマー入りってのも嫌ですよ。

Nail Pattern BoldnessのGlitter Foodを混ぜる手もありますが、
Glitter Foodは単体で使いたいし、こいつも個人輸入でないと買えないので
増粘剤として使うのは勿体無い。私はアエロジル(フュームドシリカ)を混ぜました。
アエロジルについてはChiroさんがこのエントリのコメント欄で色々リンクつきで
書いてくださってます。私は素人なので細かいことは知りません。

ミクロスパーテルでちょっとずつ投入しては攪拌、を繰り返したんですが、
10杯入れても全然足りない様子。あー早々に面倒くさくなりました(←おい)。
グリッター入れるときはメモ帳とか小さい紙の上に出して、
そのまま紙の先っちょをボトルに当ててざーっと入れてるんですが、
それと同じようにアエロジルをぼさぼさっとテキトーに追加投入×2度。
合計で小さじ1杯分は入れたと思う。2度目でやっとグリッターが分離・沈殿
しなくなったので、出来上がりラッカーの量に対して結構な量が必要なんだな、
という印象でした。面白いのが、これだけ入れても目に見えては嵩が増えないこと。
グリッターの量が多かった(ボトル半分くらい入れた)のと、ベースに使った
トップコートがさらさら系だったから結構な量が必要だったのかもしれません。
効率的ではないけど大量生産するわけじゃないし、自分で楽しむだけなので
理系的なうんちくはどーでもいい。どれをどのくらい入れればいいかは
大体感覚でつかんだので、次はもっとスムーズに作れると思う。

グリッターはできれば少量から売っている日本の店で買いたいですが、
「このグリッターは耐溶剤?」「サイズが書いてないけど大体何ミリ?」
とか詳細な問い合わせをすると、無視しやがる店が多いです。
問い合わせを無視するって、どういう営業してんのかと神経を疑うね。
あとは「トップコートの種類によっては溶ける場合もあります」とかあいまいな回答。
「溶ける場合もあります」って、それつまり耐溶剤じゃねえってことだろ(笑)。
今回使ったグリッターは耐溶剤じゃないそうですが、このトップコートには
溶けませんでした。まーブランドもの以外のグリッターなら100円前後で買えるし、
耐溶剤と書いてなくても平気だったりするので、気に入ったグリッターは
実際買って試してみるほうが手っ取り早そうです。

140330-2.jpg
アエロジルは比重が軽いせいで想像したより遥かに量が多かった・・・。
買った時は袋入りだったので、ダイソーでちょうどよさそうなプラボックスを
見繕って詰め替えました。入れてみたらほんとぴったり全部入った(笑)。
この黄緑のフタの白い物体です。通常サイズのラッカーと比較して分かるこのデカさ。
フランケンの材料はトップコート+グリッター+コピックインク+アエロジル。
コピックインクは白色顔料が含まれてないから、透明感が落ちないのが良いよ。
スポンサーサイト
2014-03-30 : Nail : コメント : 0 :

私は筋金入りのミドリスキーですが、ツァボライト(グリーンガーネット)とか、
クロムダイオプサイトとかの緑色が一番好きです。
ビリジアンは暗すぎ、黄緑は黄色い&明るすぎる。その中間の緑が好き。
でもラッカーでこの緑ってすごく少ないです。ただでさえ緑自体が少ないのに、
ある緑といえば大体がビリジアンか黄緑かティール。
大手どころかインディーズでも同様。欲しい色がない!ないなら作る!


↑結果。・・・うーん、ちょっと想像と違うできばえになりました。
まあ私が見た限りではどこにもない仕上がりだし、自分好みの緑と透明感、
オリジナリティという点では満足だけど、フランケンてやっぱ難しいですねー(´д`)
アタマ使って計算しないと思うようにいきません。根気とセンスが必要だ。
一応爪に塗る前に平面では試したけど、実際爪に塗るとまた印象が変わる。
やっぱチップで何度も試してからじゃないと思い通りにいかないようです。
でも全部の量が目分量だから日を空けて全く同じになんか作れぬ(笑)。


↑使ったもの。CND(Green Scene)以外は日本で売っているものです。
1:CND(Green Scene)を塗る
2:キャンメイク(28)+ BYS(Pot Gold)+コピックインク(Nile Green)を
  ダッペンシート上に出し、爪楊枝で混ぜてから塗る
3:デカ丸グリッターを上からぽちぽち載せる
4:コピックインク(Nile Green) + ダイソーのトップコートを
  ↓混ぜたグリーントップコートを塗る(小ボトルのグリーンがこれ)


使う量だけダッペンシート上でミックスして作りました。
ダッペンシートはラッカーが乾いたらセロテープ類でぺりっと
剥がせるのでいちいち拭き取らなくてもOK。
普段のカラーリング後もここにアセトンを入れて、ブラシでちまちま
はみ出しラッカーを取ってます。あれば非常に便利なアイテムです。

デカ丸グリッターは黄緑に見えますが、これは上からグリーントップコート
を塗っているからで、グリッター自体はシルバーホログラムです。
一度アクアブルーホログラムのを使ってみましたが、上からグリーンが
かかった時にベース色より暗い色になったのでやめました。
オーロラ、ゴールドホロ、グリーンホロ、シルバーホロと結構いろんな
色のグリッターを入れましたが、上からかけたグリーンの発色がよすぎたか、
マクロでないとあんまり分かりませんね。特にオーロラ、どこ行ったよ状態じゃん。
一番小さいサイズでちらちらしてるのが多分オーロラです(笑)。

CND Green Sceneは“ま緑色”ですが、コピックインク(Yellow)を適当に足し、
やや黄緑寄りに変えてから塗っています。これはボトルに直接足した。
コピックはアルコールがベースなので、「人体には無害」らしいですが、
もしこれから「使ってみよう」という方がいらっしゃいましたら、
あくまで自己責任でお願いします。トラブルがでても私は責任取れません。
私は爪に直接塗るわけじゃないし、個人的には特に気にしませんが。
むしろラッカーの方が人体への有害度合いは高いだろうと思ってる。

このネイルのデカ丸ホロの端っこが飛び出てた箇所があり、
気づかず鼻の側をちょっと掻いたらそこの飛び出し部分が肌に“ざりっ”。
血は出なかったけど、ぴーっと赤く線が入った。いでぇ・・・!(TдT)
これ6角形とか星型とかだったらもっと端っことがってて痛そう。
グリーントップコートを入れた小ボトルはebayで買いましたが、
さすがCャイナクオリティと申しましょうか、1つスゲェ位置からモゲてましたよ。
毎度何かしらトラブルがあるからもーC国のセラーからは買わね。
2014-03-30 : Nail : コメント : 9 :

ETVOSのミネラルコンシーラー購入。
24Hのコンシーラーを使ってますが、あれ開封後半年が使用期限なんだそうで。
軽く超えてるので、いい加減買い換えようかと思っておりました。
ファンデ代わりに毎回顔全体に塗りたくるでもしないと、あの量を半年で使い切るなんて絶対ムリだろ。(ーー)
ちなみに私の場合、コンシーラーの使用目的はニキビ跡の赤みとクマ隠し。
シミもちらほらあるけど、自分で気にならないのでほったらかしです(笑)。

・容器
細長い口紅型なので開口面が小さい分、表面にゴミが付きにくいのは良いです。
ただコロコロ転がりやすいので、四角だったらもっとよかったかと。

・色
ナチュラルベージュを買いました。24Hのコンシーラーの明るいほうの色よりは
暗めなのでまあ日本人的には標準的なベージュかと思います。
私は決して色白ではありませんが、肌から浮くほど白くはありません。
でももう一段暗い色が販売されたら、次買うときはそっちを買うかな。

・テクスチャー
パサつくほどではないけど、少し硬めだと思う。指だととりづらいし、伸ばしづらいです。
手持ちにブラシがないなら、コンシーラーと一緒にETVOSのブラシを買ったほうが賢明です。
私はLily Loloのコンシーラーブラシがあったのでそれを使ってます。
コンシーラーが硬めなので、ブラシは毛がしっかりしているタイプの方がよいかと。

・カバー力
7割がたは隠せます。まあケミものじゃないので、こんなもんでしょうね。
カバー力必須!最優先!!な人にはおすすめしませんが。

特にヨレとかは気にならなかったので、シリコンを含まないミネラルものの
コンシーラーでこの機能なら、優秀じゃないかと思います。
2014-03-29 : Make Up : コメント : 0 :

なんかまたこの時と同じく、右薬指の爪(しかも全く同じ位置)に亀裂が入りました。
またっつっても半年振りなんだけど、そもそも亀裂が入ること自体
珍しい上、同じ場所って・・・ここだけ薄いのか(´д`)?

チップを貼ると段差をフラットにするのに結構手間がかかるので、
グラスシートを貼り、グルーを塗るだけにしました。
フィラーパウダーまで使うとオフするのが大変なのですよ。
ちなみにシートとグルーだけなら、いつものカラーオフ時に一緒に取れます。
グラスシートとグルーだけでも2週間は微動だにせずもつので問題なし。

私が使っているグラスシートはBackscratchersのGlazed Glass、
グルーはDnailsのBrush-on nail glueです。楽天やアマゾンでも買えます。
グラスシートは他社を使ったことないので比較できないけど、
グルーは数社使った内ではこれが一番接着力が強くてもちがよかった。
プラザとかドラッグストアのしょぼいネイル用品コーナーで買っただけで、
ibdとか有名どころは使ったことないので何ともいえません(笑)。
接着力が強くてもすぐネチョネチョになってしまい使えなくなると困りますが、
これは1本目を買ってから相当長く(多分5年くらい?)普通に使えました。
さすがに糸を引くように&変質してきたのかグルーが乾かなくなってきてしまい、
2個目をリピート購入しました。ストックにもう1個購入済みなので、
次に買うのは何年後でしょうね。その時もう廃盤になってたりして。。。
2014-03-16 : Nail : コメント : 0 :

以前買ったBlack Cat Lacquer
久々に覗いたらなんか好みな色(要するに毒々しい色)が沢山あって、
「フォー!こりゃポチるぜー!(`3´)」と思い、ぽいぽいとカートにいれ、
ジャパンを選んで送料計算しようとしたら、

   「We don't ship to Japan」

・・・・・・・・・What!? ∑( ̄ロ ̄|||)

よく読んだらカナダとメリケンにしか発送しないわよ的記載があった。
以前は買えたのにー!!きー!!
あれか、2013年だかのUSPSの大幅値上げが原因か!?
つーかカナダとメリケンにしか発送しないなら、
カートのとこで国選ばせるプルダウンにあんな沢山国入れとくなよ・・・。
高くても実費払うから送ってくれないかと問い合わせようかなあ。

ええいじゃあ転送サービスならどうよ!とスピ●ネットを調べるも、
「ネイルポリッシュは不可」。・・・・・・・がっくり。

久々に滾ったのに買えないというオチ。
要するに手持ちのグリッターで何とかしろということなのか。
まあデカ丸グリッターもあるし、近いのはできそうだけど。はー。
2014-03-10 : Nail : コメント : 2 :

Ninja PolishのAlexandriteとpiCture pOlishのAurora。
uLさんも書かれていましたが、私もこの2つはかなり似てるんじゃないかと思う。
どっちもピグメントなし(クリアベース)で、同じ色(紫~ティール系の偏光)の
シマーとグリッターのMIXって感じでしょうかね。しかしどっちも数量限定で、
私が買おうと思った時にはもうすでに遅し。この素材がレアものなのか?
最近やたら海外(特にインディーズ)では偏光系がはやってるけど、
他所でDUPEと思われる安価なラッカーを今のところ見かけないのはそのせい?
どっちも入手できそうにないなーと思い、手持ちを眺めていたら
重ね塗りで似たようなのが表現できそうだったのでやってみました。

 
HITS : Moonbow
Cirque : Epoch
China Glaze : Liquid Leather

写真左が太陽光下、右が蛍光灯下です。
毎度のことですが、太陽光下の方は実物にかなり近く写ってます。
重ね塗りじゃなくてあらかじめ混ぜておいたほうがより近い仕上がり
になったかとは思いますが、Cirqueのラッカーは日本では入手できない上に
13ドルと高めなので、これをフランケンの材料に使うのは勿体無いなあと
思いとどまりました(笑)。ただ、Epochは黒ジェリーベースなので、
クリアベースのAlexandriteやAuroraよりはダークめな仕上がりかも
しれませんが、これはこれで好みなのでOK。

蛍光灯下だとMoonbowのグリッターに負けているというか同化しているというかで、
マクロでもEpochのシマーの粒子がほとんど写っていません。
といってもMoonbowのグリッターの配合量が実は結構少なめなので、
全面を覆っているように見えるのはその下にいるEpochのシマーのおかげなんですが。
太陽光下の方だと、全体的に霧のように細かい青のシマーが写ってます。
これがEpochの偏光シマーです。色が複雑すぎて言葉で説明すんのは難しい…。
2014-03-09 : Nail : コメント : 3 :


マイ腹。目に良い写真じゃないので小さめに(笑)。
運動は嫌いなのでしておらず、日常の姿勢に気をつけているだけですが、
なんかね・・・その割に随分ごつくね(´д`)?と思ったよ。
二の腕もこんな感じです。ちょっと力入れるとむきっと凹凸が出ます。

並んで比べたこたぁないですけどね、会社の同世代を見てみると
皆もっと体の線が丸いです。太さが同じくらいでももっと薄っぺらい。
太さの問題じゃなく体型や骨格の違いなのかもしれません。
そういや日本の水着メーカーのイメージガールも、ただひょろっ細い
のばっかりだもんな。まぁ日本では細けりゃそれでいいんでしょうけど。

運動しようかと思ったけどこれで少し運動したら完全に腹割れそう。
深夜のメリケン通販番組でニカっと笑って営業トークしてる
マッチョなおねえさんみたいに!・・・・まではなりたくないかも。
2014-03-02 : Other : コメント : 4 :

今まで飲んだプラセンタサプリ。
ドリンクタイプもいくつか飲みましたが、ゴミが気になるのとどこのも甘すぎて
飲むのが苦痛だし単価の割りに効果は感じないしで私には不向きでした。

・Goodhealth Placenta 15000mg 60 Capsules : NZD $34.50
3つ買うと1つあたりNZD $32.50になります。羊のプラセンタ。1日1つ飲む。
やたらサイズがでかいんですが、ちゅるんと飲めるソフトカプセルなので
ザラつきのある小粒の錠剤や、通常のカプセルを飲むよりは個人的に楽です。
飲み出して2週間くらいかな、そのくらいしたら全身の皮膚の感触が
明らかに変わり、 ぬ ら っ としだしたので効果はある(笑)。

・日本美容薬草 馬プラセンタ原末カプセル100 8,400 円
クチコミとか読んでなんか変わった店だなーこれ人気っぽいし飲んでみるかー
で3回くらいリピしてみたけど、なんかこれといって効果は感じず。
1日1つしか飲んでなかったからかも知れないけど、値段的に1日3つも飲めません。
1日3つ飲む=1ヶ月に約8000円出費するなら、アクシダームを隔週でやる方を選ぶよ。

・日本美容薬草 馬プラセンタエキス原末カプセル 18,900 円
8400円の方と違いがばっちり実感できるならこっちにしようかと思ったけど、
1回買った分(100粒)を飲んでいる間に目に見えて差は感じられなかった。
この値段出すなら感動するくらいの効果がないとねー。ということでリピはしてません。

その後、そういやグッドヘルスのが1本残ってたから飲んでおこう、
と復活させたら・・・全身ぬらっと感が復活した。
日本美容薬草の2つを飲んでいる間はこのぬらっと感はなかった。
馬より羊のプラセンタの方が体質に合ってるのかな?(・∀・)
あくまで私の場合はですが、グッドヘルスのが一番合っているようです。
送料とか入れて考えてもこの3種類の中では一番安上がりなのでありがたい。

まあどれもサプリなので、「顔だけでいいからすぐ効果が出て欲しい!!」
人には不向きです。そういうの期待するとがっかりします。↑こういう人は
クリニックで機械使って施術してもらう方が確実だし手っ取り早いです(笑)。
私は、サプリ=「なんとなく調子がいいなーを維持してくれれば充分」だと考えてます。
2014-03-01 : Skin Care : コメント : 0 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。