スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :


コピックMIXのカラートップコート、グリッターサンドイッチ
以外にもこんな使い方はどうだろうと試してみました。

【方法】
紙パレにスタンプ→カラートップコートで着色→
 普通のトップコートでコート→乾いたらはがして爪にのせる

手近にあるもので試しただけなので、ありえんほど酷い色の
組み合わせになってますが(笑)そこは気にしないでください。
スタンパーに乗せた状態で着色に行ってもいいでしょうけど、
紙パレの方が平面なので塗りやすいです。

一度コピックスケッチ(マーカー)で塗ってみたけど発色が薄すぎました。
なのでやっぱり、カラートップコートで塗るほうがいいです。
コピックインク原液で塗れば発色はいいかもしれないけど、
インクそのものは超速乾なので、塗ってる最中にパレットに出した
インクが揮発しちゃうんじゃないかと思います(笑)。
ゆえにトップコートと混ぜた状態が一番、発色&作業性ともにベストかなと。

リキテックスで塗ったところは不透明なのでバックの色は透けません。
カラートップコートで塗ったところは透明なのでバックの色は透けます。
どちらもそれなりにいいと思います。
スタンプ(絵柄の主線になる部分)を黒でやっている人が多いけど、
今回はゴールドでやりました。和柄とか大体ゴールドの主線が多いよね。
あんなイメージ。ただカラートップコートの場合、主線は黒の方がいいかなー。
ぼんやり感を楽しむなら別に黒じゃなくてもいいかもしれない。
まあ、どういう仕上がりにしたいかによりますね。

カラートップコートをグリッターの上からスポンジでグラデしてもいいかも。
グリッターの上からウォーターマーブルができたら、それもいいかも。
私は試してませんが、アイデア次第で色々遊べそうです(・∀・)
スポンサーサイト
2014-04-28 : Nail : コメント : 2 :

無性にマックが食べたくなり、出かけた帰りにビックマック&ナゲット&ポテトを
買って家で食べた。んまかったが当分いらねーと思った。数ヶ月に1回のサイクルで
同じことやってます(´д`)。発作のようにマック食いたい衝動が出るんだよなー。
まあ数ヶ月に1回しか食べないので、迷わずドカ食いしますけども(笑)。

同じく出かけた帰りに買ってきたもん。


・マジョマジョ “海の底”&“夜の森”
前から買おうと思いつつずっと買ってなかったんですが、
日本のメーカーのプチプラではちょっと見ない色ですねこの2つ。
海外インディーズだとこのテの色ちょくちょく見かけますけど、
さすがに1色約10ドル+送料払ってまで欲しいとは思わないので
マジョくらいのサイズと値段ならちょうどいいです。
この2色、明らかに日本じゃウケ悪そうなのに結構息が長い。
だいぶ前から売ってる気がしますよ。まあでもフェース替えのタイミングで
さくっと廃盤になる色もあるので油断できませんが。
しかし“夜の森”のシマーは写すの難しいよ。私の腕とカメラ性能じゃ無理っぽい。

・カネボウ うるりエッセンスUVジェル
私がボディ用で求める条件を全部満たしていたので、気に入りました。しかも安い。
(条件→絶対白くならない・するっと伸びてすぐ乾く・乾燥しない・石鹸で落とせる)
顔~デコルテにケミものUVを塗るのは嫌だが、ボディならまあいい。
ボディといっても、塗るのは首すじ~うなじ&腕&膝下くらいだし。
ノンケミで選ぼうとすると絶対ボディに使うには使用感が悪いから仕方ありません。

事前にざっと調べた時は、雪肌精のジェルにしようかなーと思っていたんですが、
テスター使ったらなんかお中元にくるような安っちい石鹸みたいな臭いが
きっつくて撃沈。あんなの平日朝っぱらからつけたら吐き気を催すわ(TдT)!
しかし@のクチコミ、雪肌精のところに雪肌粋のクチコミを間違って
書き込んでる奴が多いこと…商品名くらいちゃんと確認しろよ(笑)。
2014-04-27 : Nail : コメント : 0 :

土曜は中学の部活(美術部)の同窓会でした。
顧問の先生2人と部員は私含めて6人という少人数ですが。
みんな環境は変わっても人柄は全然変わってなくて安心した(´∀`)。
女性は基本的にあまり変わりませんね。
ママになってても、同級生と集まればいつでも当時に戻る感じ。
野郎どもは大体メタボとハゲでダブル劣化する率が高いけど(笑)。

私は結局、“好き”より“安定”を優先して今の仕事につきました。
はっきりいって仕事は面白いわけでも好きなわけでもない。
でも世の中、“好き”だけを仕事にして安定した収入を得られる人なんて
ほんの一握りでしょう。“好き”なら“安定”はいらない!今が大事!
と盲目的に生きられるほど私は楽天家じゃないし、そんなギャンブルする
度胸もありません。よく言うなら堅実、悪く言うなら臆病ですね。

でもやっぱり、老後も自活できる経済力がないとダメ。結局それが現実だと思う。
2014-04-20 : Other : コメント : 2 :

ラッカーシンナー=うすめ液、各社の成分。

・資生堂
酢酸ブチル、酢酸エチル、ブタノール

・ZOYA
酢酸エチル、ヘプタン、酢酸ブチル

・セシェ
酢酸ブチル、トルエン、イソプロパノール

・OPI
酢酸エチル、酢酸ブチル

あれ・・・・?(´д`)

ZOYAって、ラッカーの成分的には大手の中では一番ましじゃなかったっけ?
カンフルも含んでないわよーできるだけ優しい成分よーとか謳ってたような。
でも薄め液の成分はOPIと同じ+ヘプタン。の割りに随分高いなオイ。
ざっと検索かけただけで、Orlyの成分は見つけられませんでした。
まあそれぞれに原料自体のグレードや配合量の違いはあるでしょうけど、
どこのを使っても特に差はなさそうな・・・。
だったら容器の使いやすさ&買いやすさ&値段で選びたいですね。

今私が使っているのはセシェのリストアですが、ガラスボトルで扱いづらいので、
次はOPIにします。
2014-04-13 : Nail : コメント : 2 :

小さいサイズならボトルに作ってもいいかなとやってみたこのフランケン
塗ってみたらどーもシルバーグリッターが白っぽく目立つのが気に入らない。
何とかなんねーかなーと、上からブルートップコート
(コピックのPeacock Blue投入)を塗ってみたら・・・結構化けた。
ざざっと塗ったのでこれでもかというくらい汚いですが(笑)、こうなりました。


爪にやったのがこちら。ベースにはpaのプレミアAA75を塗っています。

全体の青の色合いは写真左が一番近いです。シマーやグリッターは真ん中や右の
写真が分かりやすいかな。右は蛍光灯下ですが珍しくちゃんと写りました。
緑や紫に比べると、青は比較的写し易い色だと思う。

にしても、青い層一枚が加わるだけで、こんなに変わるのかと驚いた。
“月夜の水底”とか名付けたくなる仕上がり。
月光が差し込む湖の水底から水面や水中を見たらこんな光景かなあ~、と。
やっぱり私はこういう、クリアカラーの下からグリッターが
透けて見える様子が大好きです。正直言うと、偏光モノより好きかもしれない。
一枚色がかかるだけで、ごっちゃりグリッターに程よく統一感が出る気がするし。
統一感なんかいらない!びっかびかの盛りまくりがいい!ってひとも
いるでしょうし、このへんはそれぞれの好みですね。

ブルートップコートを塗る前は白っぽいだけでよく分からなかったけど、
シルバーグリッターとオーロラグリッターの違いも見えるようになりました。
濃い水色がシルバーグリッター、緑色系がオーロラグリッターです。
メインで入れたのはこの前のグリーンMIXで使ったのと同じシリーズの色違いと、
あとオーロラグリッター(前回のキャンメイクのではなくグリッター単体)です。
3mmヘキサゴングリッターも入っているけど、全くハケには取れませんでした。
こういう意味でも、やっぱダッペンシート上で混ぜて塗る方が便利だね…。
1mmヘキサゴンはちらほら入ってますが、色がロイヤルブルーホログラムなので、
シルバーほどは主張しません。でも角度によってぴかっと光ります。
2014-04-12 : Nail : コメント : 4 :


・REVLON : Heavenly
・INTEGRATE : 92
・OPI : Tickle my france-y

uLさんのネイルを見て、たまにはこういうのもいいかなーと真似してみました。
といってもTickle my france-y以外は違うラッカーですが。
(今週は会社の仕事の関係上、爪の色は控えめにしたほうがよさそうだったのも一因)
しかしおとなしすぎて1日で飽きた・・・己の爪にやるのはつまらん。(´д`)
そもそも短い爪のほうが似合いますねえこういうのは。
肌の色に馴染む&透明感があるので“手が綺麗に見える&服を選ばない”
という点ではこういうのが万能なんですけど。

普通に光の下で撮るとうまくグリッターの色が出なかったので、逆光気味です。
若干暗いですが爪自体は実際に近い色と質感で写ったかなと思います。
私は爪の黄ばみ事情ゆえ、Tickle my france-yを全面に塗ってます。
といってもキューティクルラインの方が薄くなるようにはしてますが。
Tickle my france-yはフリーエッジ隠しにはちょうどいいです。

しっかしあれだ、ほんとにこういうのって手が込んでるように見えて、
主張する色の全面塗装より全っ然楽です。動画見ながら惰性で塗れたもん。
だというのに、「1色ベタ塗り?手抜きじゃん」みたいに見られる
この歯がゆさったらありません。そもそも「ベタ塗り」って表現が嫌だわ。
・・・だから私は「全面塗装」って書いてるんですがね。
どうでもいいけどちょっとしたこだわりでした(笑)。

全然関係ないけど、鬼灯の冷徹が1クールで終わっちまって非常に残念。
絶対2クールやるだろうと思って疑いもしなかったのでビックリですよ。
安元さんのバリトンヴォイスな鬼灯様が毎週楽しみだったのにー(TдT)!
2014-04-06 : Nail : コメント : 4 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。