18・19日と休みとったのでプチ夏休み。先週1週間は普通に出勤してました。
常に先週後半くらい電車空いてて電話も少ないと快適に通勤&仕事できるのになあ。

bareMineralsのREADY Foundationを使ってみたいと少し前から思ってるんですが、
なんか日本のクチコミ見るといい悪いが両極端な評価ですねえ。
ざっと見た感じ、ブラシ使いを普段してない人ほど悪い評価をしてるような……。
国産ファンデの感覚でべたーっと塗りたくった=使い方が違うからじゃない?とも思うが。
あと引っかかるのが色。オークル系やピンク系でない人間はどれにしろと(´д`)!
多分、私はR270(Golden Medium/yellow-olive undertones)だろうとは思うが。
あんまり黄色が強いと肌色に合わず土偶になるので少し迷ってます。
カウンターは行きたくない。白いファンデを平然と薦められるし、買え買え鬱陶しい。


・Physician's Formula : Organic Wear 100% Natural Origin Bronzer
ルースのブロンザーなら数個持ってるんだけど、やっぱり量の調整がめんどくさい。
プレストされたブロンザーが欲しくて色々物色し、これにしてみました。
隣は比較対象。ETVOSのジャーです。PFの方は少し大きく、鏡とブラシつき。
私はブロンザーは持ち歩かないのでジャーのデカさは気にならない。
パッケージは紙製です。フタにマグネットが付いているので開閉は楽ちん。
んでこれ、勝手に柔らかそうなパウダーを想像してましたが、案外硬かった。
そしてプレストの硬さに合わせたのか(笑)、付属のブラシ(ヤギ毛)も結構硬い。
サイズは丁度いいんだけどねー。まあ、肌に痛いほどではないのでわしわし使ってますが。


海外メーカーのブロンザーはファンデ同様、日本で“Light”と聞いてイメージする
色合いより1トーンくらい暗いことが多いのでLightにしましたが正解。
プレストが硬いのは、色の調整がしやすいという点では長所だと思います。
ぎらぎら系のシマーは入ってません。よく見るとちらちら系の細かーいシマー入り。
仕上がりはセミマット系かな。完全マットではなくややツヤがあります。
私はこういう仕上がり好き。手持ちで気に入ってるブロンザーも色は違えどこういう系。
写真の通り、硬いプレストを硬いブラシでガシガシ取るので粉が結構散ります(笑)。

個人的に感じた欠点は、色の配置とニオイ。
二色の配置ゆえ、二色のMIX度合いを意図的に調整するってのがし辛いです。
上1/3をライトカラー、下2/3をダークカラー、とかできっちり分けて配置して欲しかった。
ニオイはねー…Jane Iredaleのリキッドミネラルと同じ、あの独特なニオイがする。
よく言えばシナモンぽくもあるんだけど、悪く言えば唾液っぽくもあるあのニオイ。
油が酸化した臭いとは違うので、劣化しているわけではないでしょうけど。
そんなきついわけではないけど、このニオイさえなくなってくれたらなー。
スポンサーサイト



2014-08-18 : Make Up : コメント : 6 :

ひっさしぶりにBCEで買い物した。
前からちょいちょいスタッフのミスがあり、今回も同様。しっかりしてくれー。
無事到着したし、梱包も間違っていなかったので結果オーライとします。
Violeyの最低送料がBCE並みになってくれたら絶対Violeyしか使わないんだが…。
買い物の目的は愛用しているDadosensのFirming Eye Creamのまとめ買いでした。
美白には興味ない(紫外線が害なのは分かってるから年中日焼け止めは塗ってます)
けど、アイケアは気にしているので時々他社のも買って試します。
でも私にとっての安全地帯として、ダドのアイクリームは必須なのです。


iHerbも到着。もうしまっちゃったものもあるので全部は写ってません。
買うまでのつなぎでケミものシャンプー使ってたら明らかに手触りがゴワゴワになった。
ケミ液特有のぬるぬる感も気持ち悪ー!もうケミもの使いたくないのでまとめ買いです。
あとは鉄分サプリ、ジャム、スクラブ、アイクリーム、常用品のストック。
鉄分サプリはオルビスのを食べてましたが、甘すぎるのでリピはやめた。
ジャムは自分が食べる目的では、サンダルフォーしか買いません(`・ω・´)。
甘くないので一度に沢山食べます。スーパーに売ってるのは小さいから
私にとっては4回分くらいしかない。砂糖不使用=一度開封したら
さっさと食べないと腐るんだしという理屈で、遠慮なく食べまくります。
シャンプーはNature's GateとAvalon Organics。コンディショナーは
WELEDAのが1本半残っているのでAvalon Organicsのラベンダー1本のみにしました。
大体シャンプーとコンディショナーって同量で売ってるけどさ、
二回シャンプーする人多いだろうし、絶対シャンプーの方が早くなくなると思う。
DevitaのUnder Eye Repair Serum。クマ対策用らしいですが、さてどうでしょう。
この箱デザイン、デジャヴを感じると思って記憶をたどったら…オロナインぽい。
気づいてしまったとたん、テンション落ちた(´д`)。

にしても海外メーカーってほんと容器がダメですな。
Nature's Gateのボトル、このサイズならポンプにしようよ。
風呂中の塗れた手でこれを片手で持って使うのは厳しいって。
何もかもデカいメリケン人基準だからそこは仕方ないのかなー。
Avalon Organicsは何となくパケデザインが好きです。
2014-08-17 : Skin Care : コメント : 0 :

ひざ肉が気になってウルトラアクセント5回やりました。
見た目にひざ肉が少し減ったのは自分で分かるけど、
5回やれば絶対すっきりするだろうと思っていたので正直がっかり(TдT)。
1回4万弱で隔月施術ですからねー・・・資金的に続けるの厳しいよ。
金持ち無職だったら脂肪吸引でさぷっと取ってしまったと思いますが。
言っておきますが、私は特に下半身デブではありません。ボトムサイズは大体7号。
ものによってきついこともあるけど、9号だと明らかに余裕があります。

ネットでひざ肉撃退方法を調べるとまあ大体似たようなことが書いてあるけど、
ひっかかるのがねー「加齢によってここの肉が目立つようになってきます」
というとこ。いや私少なくとも曲がり角年齢より前にこの肉同じくらいあったぞ(笑)。
それ以前は記憶にありませんが、その頃私はムダ毛の方が気になっていて、
ひざ肉なんか見ていなかったから気づいていなかっただけだと思われ。
10代でも、全体的には標準か細めなのにひざ肉だけドッカリとか、
ひざ上にセルライトの凹凸が見える子とかいるんだし、年齢だけが原因じゃないだろ。
逆に、全体が太くてもひざ肉がそんなにない人もいる。不思議ですね。
会社にも、私より一回り以上は太いのにひざ肉は私より明らかに少ないという人がいます。
「太めの脚でもひざ肉がないだけでスマートな印象だよなあ」と思う。(歳は私よりひとつ下)
その人は太めな上に形のいい脚ではないけど、堂々とミニボトムを履いている。正直羨ましい。

私の場合、思い当たるのは冷え性。
膝上から下が凄く冷えます。冬とか血が通ってるのかと思うくらい冷たくなる。
冷えるところから太るというからなー。でも風呂嫌いです。
私にとって風呂は"汚れを落とす場所"であり、湯船に浸かるのは嫌。時間が勿体無い。
日常生活に弊害が出ず、確実にひざ肉が取れる施術ってないもんかね。
30万円台でそういうのがあるなら喜んでやるけど、
金払ってもウルトラアクセントみたいに「ちょっと減った」程度の効果じゃ困ります。
とりあえず調べたら空気椅子が効くようなので毎日1分ずつ続ける(`・ω・´)!
椅子に座って片足30秒ずつ持ち上げるのも、地味にきつかった。効きそう。
器具だしてしまって~とかだと面倒くささが先立って続かないわ。
2014-08-16 : Other : コメント : 0 :

n140810-2.jpg
追記。
↓これにブルートップコート1塗りしたらガラリと変わって好みな色になった!
しかし、色のコントラストが弱いとピントがなかなか合わない…。
グリッターに関して言うなら、オーロラよりもメタリックの方が撮りやすいと思う。

*


OPI : Ski Teal We Drop
Aphrodite Lacquers : Vip Room
INM : Northern Lights Top Coat Gold

失敗した・・・気に入らない(TдT)。
Vip Roomのベースが微妙に薄いブルーでしかもインディーズのベース液
特有の白濁があり、Ski Teal We Dropの色が白っぽくなった。
何とかならないかとNorthern Lightsを重ねましたがダメですね。
全てが悪い意味でぶつかりあってしまった気がします。
あーVip Roomに入ってるグリッターとシマー自体は凄い綺麗なのになー。
これでベース液がクリアなやつがほしい。

セブサのサンダル買った時、箱に入っていた緩衝紙、未だに捨てられず。
何しろシンタローが部屋に来るたびこの上でゴロンゴロン。取り上げられねえ…。

しっかし蛍光灯の真下だと影になってしまうので色補正必須です。
↓ちなみにこれが補正前。全然違いますね。
2014-08-10 : Nail : コメント : 6 :


TINS : Alluring Aquamarine

久々TINS。
やっぱり、ただの2度塗りで追いトップコートなしは先端はげるの早かった。
えーと色ですが、ボトルで見るより濃いめに発色する気がします。
おとなしいパステルブルーかと思っていたけど、全然違いました(笑)。
どちらかというとネオンブルー寄りですね。
パステルブルーよりネオンブルーの方が好きなのでいい意味での誤算でした。
でもこのブルーはどう見てもアクアマリンというよりはアパタイトだと思うよ。

この色、日本メーカーでは珍しく個性的で美麗な色なのに、
日本のブロガーさんの使用率が低すぎて非常に悲しいです。
トライバルターコイズだったかは結構使用率高いのに、これはからきしですよね。
使っててもフレンチとかアートにちんまりとかでさー勿体無いよー。
何でもおとなしめが好きな人にとって、これを全面に塗るのは抵抗があるのかな?
私は全面に塗ってこそ色の美しさが堪能できると思うんですけど。

これに入ってるグリッターについて、TINS側は「美細ラメ」とかいう、
どういうグリッターなのか分かりづらい名称を付けてます。
TINSに限らず、どーも日本メーカーの命名や色or質の説明って、
“実物を正しく想像しやすいこと”より“漠然とした商品イメージ”を優先にしてる気がする。
たとえば、「南の海のようなブルー。きらめく波をイメージしたシルバーラメ入り」とかより、
「明るく彩度が高いターコイズブルージェリー。シルバーホログリッター入り」とかにして欲しい。
南の海っつったって青の種類は全然違うんだから実際の色が想像つかん(笑)。
脱線しましたが、Picture PolishやDance Legendあたりで見かけるのと同じ、
小さな乱切りのシルバーホログリッター入りです。乱切りなので帯状には光りません。
ZOYAのAuroraとかDreamとかも同じタイプ。
私は普通の玉虫より、こっちの方が好きです。ランダムにぎらぎらするのがイイ(゚∀゚)♪
今でこそマイナーどころが色々似たようなのを出してきてますが、
TINSのこのシリーズが販売されたのは確か10年以上前。凄い先取りですな(笑)。

PUEENのENCORE来た。10cm×10cmサイズの8枚入りで24.99ドル。
1枚あたり3ドルちょいなので、かなりお買い得な価格設定だと思います。
でもあのやたら立派なケースは嵩張って邪魔なので捨てました。
えー私、MOYOUの可愛いデザインのスリーブケースもさっさと捨てた人間です。
爪長いと中から引っ張り出せない&プレートの柄が見えないからという理由(笑)。
2014-08-03 : Nail : コメント : 3 :
ホーム

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive