スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :


Readyシャドウのデポット完了~。可愛い色なんか一色もない殺伐さ(笑)。
個人的には中身の色との相性とか、汚れが目立ちにくいという理由で、
Z-Paletteのレオパードが欲しかったんだけど、送料込みにすると結構高い。
なので似たようなパレットで安いやつをebayで買いました。

デポット作業、最初のうちは散々でした。
大体1分がちょうどいいと分かってからは比較的スムーズに進みましたがね。
びびりなもんで、ヘアアイロンで加熱しすぎたらプラが溶けて引火するんじゃ!?
と心配しながら始めたせいか、当初は加熱時間が少なすぎました。
なかなかパンが取り出せず、ドライバーがあちこち刺さってシャドウは傷だらけ。
無水エタ使ってなんとかプレストしなおしましたが。
小傷はどーやってもつく(主犯は己の爪)けど、そこらへんは気にしない。
私はそんなことよりも日々の使い易さ重視です(*゚∀゚)=3
最初にReadyでない安いシャドウで試した時は楽勝だったのに何が違うんだ!と
取り出したパン裏を見てみたら、塗ってある接着剤の量が違った。

ようつべ見てると、シャドウのプラケースごとキャンドルの火であぶってる
ツワモノもいました(゚Д゚)。動画みてボーゼン。なんという発想&荒業。
海の向こうの方々のDIY精神には色んな面で脱帽です(笑)。
ちなみに丸いのはReadyではなくPacifica PerfumesのPalette(Enlighten)です。
成分からして発色が悪いのは仕方ないんですが、オススメはしません。
まあ、欧州オーガニックもののシャドウに多い、下品なビカビカさはないので
無難で使い易い色ともいえますが。


bareMinerals bareSkin Pure Brightening Serum Foundation
Color: Bare Nude 09 (For medium skin with golden undertones)
7月にメリケン公式に出た時から気になっていたこれ、買いました。
ブラシはどうしようか迷ったけど、なんか独特なカットが入った形だし、
わざわざこのファンデ専用として開発したものだっていうし…一緒に購入。

ファンデについてはくすみよりも白浮きの方がみっともない!と思っているので、
多くの日本人女性が選ぶ色よりも暗めを選ぶことが多いです。
私の肌色なら、大体のひとはBare Ivory 04かBare Cream 05を選ぶと思います。
なのであまり色チョイスの参考にはならないかも知れません。

【容器】
・キャップがワンタッチ開封タイプじゃないから毎回回すの面倒。
・一滴ずつ出しやすいようにこの素材にしたんだろうけど硬い。
・口部分をちゃんと極細にしてるのは◎。
・ボトルが透明じゃないので残量が分からん。

【中身】
・Readyファンデ同様、液を目で見た色より実際肌にのせた方が白い気がする。
・ルース状のミネラルファンデをややしっとりめの化粧水で溶いたような感じ。
・滑らか&しっとりという一般的なリキッドファンデとは違い、どちらかというと
 水おしろいのテクスチャーに近い→掌だと吸収しそう→ブラシで塗った方がよさげ。
・2滴だと大分薄づき。でも4滴は多いので私は3滴くらいがちょうどいいかな。

厚塗りでないと落ち着かない人、しっとりこっくりリキッドが欲しい人、
クレーター毛穴を隠したい人。そういう人には不満が残るファンデかも。
でも普段からミネラルファンデをブラシで使っている人なら充分なカバー力だと
感じるだろうし、ブラシ操作にも慣れているから違和感はないと思います。
ただ、手軽でカバー力が高い仕上がり、という点ではReadyファンデの方が上かな。
リキッドは量を増やせばそりゃカバー力上がるだろうけど、ムラになりそう。
ブラシは洗い替えが欲しいからもひとつ買おうかなー。
2014-10-07 : Make Up : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。