スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :


OPI : Ski Teal We Drop
ILNP : Metropolis
ATネイルグリッター04
ウィンマックスネイルスパークス : オーロラコート
COPIC : Duck Blue & Prussian Blue
グリッター3種

ネイビー寄りですがダークティールでフランケンです。
今回はちょっといつもより多くの色数を使ったかな。
青緑・金・黄緑・青・オレンジ・赤紫・紫、と結構騒々しい色合い(笑)。

Wing DustのSecret Waterが綺麗だったので、手持ちで似たようなのを
やってみようとしたんですが…手持ちグリッターでは素材不足な上、
マゼンダの分量が難しくて諦めました。どうにもマゼンダの上からティールの
ジェリーが掛かると色が汚くなってしまい、挫折。ごーん。
写真で見ると綺麗だけど、Secret Waterも実際塗るとアレなのかなあ。

で、ダークティールだけどオリジナルへ路線変更しました。
かのILNPをフランケンの素材として100均モノと一緒にぶちこむ不届きな輩は
世界広しといえど私くらいのもんじゃないかと思いますイヒヒヒ(`∀´)Ψ
ILNPのこのシリーズ、小さめ乱切りフレークだから分量をごく少なくすれば、
“ちょっと個性的だけどメインを食い潰さない脇役”にちょうどいいんですよ。
スポンジぽんぽんでぎっちり全面塗装もいいけど、脇役でも活きる。万能。
ちなみにMetropolisは、まず他の素材と混ぜて塗り、最後にこれ単体を
100均TCで薄めてさらっとひと塗りしてます。

サンプルとして試し塗りした時はコピックではなくZOYAのFridaを使ったんですが、
透明度が落ちる→グリッターの光沢が鈍ったので却下にしました。
ZOYAのジェリー、グリッターサンドイッチするにはどうにも役不足です。
単色で全面塗装してあのうるうる感を楽しむならアリだと思うけどね。
でもZOYAは乾くの早くないから単体で4度塗りとかやったら大変そう。

毎度ダッペンシートを使っているわけですが、どうにもコピックインクを
多めに(とはいえ丸1マスに多くて2滴程度)入れると、完全に乾いた後でも
テープでべりっと取れません。リムーバーで拭き取るのも大変です。
フランケンやる頻度は低いし、だったらもう使い捨てにしようかなぁ(´д`)。
綿棒の蓋とかなら平らだから剥がし易いだろうけど、
ブラシで思い通りにグリッターを拾えるのは、ダッペンシートのあのサイズと
半球状のくぼみがあってこそなので、現時点で他に乗り換える気はないです。
ちなみに作業終了直後の机上初公開。いい具合にカオス。

2015-09-19 : Nail : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。