スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

フランケン180804


China Glaze : Shower Together
ILNP : Cold Fusion
OPI : Last Friday Night
Aphrodite Lacquers : Vip Room
Prorance : Deep Sea Water
グリッター3種

3年ぶりのフランケンです。あっづいのでテーマは海。
フランケンどころかグリッター入りラッカー自体全然塗ってなかったです。
なにしろオフの面倒くささを思うと手が伸びずで(笑)。
そんなわけで遠ざかっていましたが、uLさんひろぴさんのお爪を拝見したら
やっぱりグリッターぎらんぎらんはいいよなあ!と急に塗りたくなりました。

手持ちインディーズにグリッター入りラッカー色々ありますが、
どうせ久々に塗るなら自作にしようとフランケン案を練る。
南の海の深いところっぽくしたい、と思ってティールブルーをチョイスです。
青に写ってますが実際はもう少し緑がかってます。
ベース色のShower Togetherは一度塗り。色が着いていればいいので、
基本的にフランケンの時は一度塗りです。その上からCold Fusionをさっと一度塗り。
このCold Fusion、最初チップに試した時は次に塗るグリッター類と混ぜたんですが、
形状が原因なのかどうにも ゴ ミ っぽく見えてしまいました。
でもこのマルチクロームはスパイス的にあったほうがいいと感じたので、
要は混ざらなければいいよねということで、あえて混ぜずにグリッターの前に塗ってます。

途中、一種類のグリッターを入れ過ぎたようでそればっかり爪に乗ってしまい(笑)、
かといって乗りすぎたグリッターを取ることができなかったので、
急遽作ったクリアブルートップを部分的に重ねてそのグリッターの存在感を
極力消してみたり、グリッターを楊枝でむぎゅっと上から押し込んでみたり、
まあ色々小細工をやっていますが、最後にちゃんと仕上がればいいのです(・∀・)!
今回コピックインクは使っていません。ブルートップはDeep Sea Waterを薄めたものです。
なお、グリッターMIX時にもDeep Sea Waterは少量投入してます。
今までフランケンでほぼ毎回使っていたセリアのグリッター入りラッカーも今回は使わず。
あまり小さいグリッターが沢山入るとゴチャゴチャするからという理由です。

uLさんが使われていた「さらさら系トップ+速乾系トップ」の組み合わせを、
今回試してみましたが良いです。最初にさらさら系を塗ることで、多分グリッターの
間の隙間にうまく流れ込んで埋めてくれるんじゃないかと思います。
セシェだけ二度塗っても局所的に分厚くなる割に凹凸はまだ残りますが、
「さらさら系+速乾系」だと無駄な厚みは出ないのに凹凸はほぼなくなりました。
今回使ったグリッターで最大は3mmなので、これが覆えるなら充分かと。
uLさん、良い方法を教えてくださりありがとうございます。次からもこれで行こう~♪
2018-08-04 : Nail : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

海物語
こんにちは。
途中経過見せていただいていましたがこうして全指に乗せるとまるで宝石ですね。
グリッター配置も素敵!埋め込みがうまく行くとテンション上がりますよね(´ー`)物語が生まれる~!
2018-08-05 15:23 : uL URL : 編集
No title
>uLさん
小指だけ塗った写真だともっと明るく写ってましたが、実際はややダークなティールブルーなのでこちらに上げた写真の方が近いです。
宝石と言っていただき嬉しいです、ありがとうございます(゚∀゚)!
そうそう、uLさん式のトップコート2タイプ使いはほんとに優秀でした!素晴らしい!
2018-08-05 18:01 : シイキ URL : 編集
ホーム  prev »

Profile

About Me : Shiki
My Blog : Sukihoudai


HN:シイキ
管理人&ブログ&ツイッターについてはAbout Meのカテゴリのポストをご覧ください。ネイル写真は基本的に、オフする直前=塗ってから一週間後に撮っている為先端がハゲ気味です。

Other

ご自身のブログやサイトからのリンク及びリンク解除に関してはご自由にどうぞ。ただしアダルト系やフェチ系のサイトやブログからのリンクは断固お断りです。そっち系と思しきコメントは即削除してコメ禁&アク禁リスト行き。

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。